ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2008年04月29日

ゲームでオリンピック(ソニックとマリオはいない)

なんだかんだで、SEGAが色々な映画やオリンピックのライセンスを持っててゲームを出す

「マリオ&ソニック」もSEGA
(個人的には&じゃなくて"マリオvsソニック"にしろよ!と思うけど)

今度は、PS3とXBOX360でオリンピックのゲームがでる

北京オリンピック 2008
10競技35種目以上
(聖火を消されずに予定通り目的地まで運ぶゲームで、SEGAだし"クレイジータクシー"のように道以外もOKとかで・・・)

良くわからないが、スポーツのミニゲーム集って感じだろうか?
射撃やアーチェリーはTPSやFPSのようなゲームだろうか?
(バイアスロン(スキー射撃)があれば面白かったのに・・・)

ゲームを"競技"として競うというのは最近流行ってる
(ゲームが上手い=ゲーマーではなくて、ゲームのプロというヤツ(賞金を稼ぐ))

当然オンラインに対応してるので、このゲームのオリンピックなら誰でも参加できて、世界の人たちと盛り上がれるのは面白いだろうなぁと・・・

今まででも、"オリンピック"を題材にしたゲームは色々あるが、本当に世界の人と競えるってのは、近年のオンライン発展の恩恵で、良い時代になったなぁとしみじみ思う
(まぁこのゲームは買わないけど・・)

北京オリンピックの興奮をゲームで体験!セガが『北京オリンピック 2008』を発表
http://www.famitsu.com/game/news/1214931_1124.html


posted by 風が吹く at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:PS3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック