ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2008年04月28日

なぜDVD?"ヱヴァ新劇場版:序"

発売予定が発表されたときに同じ事を思った人も多いと思うのだけど、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」はDVDで発売される

最新アニメを楽しむにはやっぱもうDVDの時代じゃないと思う
(HD制作のアニメだとサイドカットだとか、テレビ放送より解像度が下がる)

↓のAV Watchの「買っとけ! DVD」でもそれっぽいことが語られてます

第247回:エヴァ、DVDで中途半端に再起動
Blu-rayを待つのも?「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080428/buyd247.htm

とりあえず簡単に上の記事をまとめると、予告と比べても本編は「千と千尋の神隠し」のようなものらしい
(DVDだから画質が悪い以前のレベルっぽい)

ぶっちゃけ、本編のディスクは同じなのに通常版と特装版の発売日をずらし、ブックレットを変えてるので、"同じ人"に同じ作品を2本買ってもらおうという作戦なんだろうから、通常版が発売されたら次はブルーレイだろうなぁと・・・・

DVDの通常版発売後に、「劇場用に高画質で作ったので、ぜひそのクオリティをBlu-ray版で体験して欲しい!」みたいな事を平然と言うに違いない・・・・・

まぁ特装版とかファンアイテム的なものなので、こういう売り方もありかなぁと・・・・
(良心がある会社なら、通常版に入ってるものは特装版に入れてくるだろうけど)
特装版には生フィルムからのコマを切り出したのか入ってるようなので欲しい人はチェック!

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」が4月からDVD化
−「次世代ディスク版の予定は無し」。通常版は5月
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080121/king.htm


posted by 風が吹く at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック