ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2007年10月29日

フルCG「バイオハザード」制作決定!

フルCGでバイオハザードが制作されるとファミ通記事にある
(下にリンクあり)
意味がわからなかった、バイオハザードは、1作目と映画を除いて、ゲームはCGで作られてるのに・・・・・と思った

フルCGアニメーション
「BIOHAZARD:Degeneration」
と言うことのようです

つまりファイナルファンタジーの映画版みたいな人も何もかもCGのバイオハザードを作ると言うことのようです
ソニーピクチャーってことは映画だろうか?

ファイナルファンタジーの映画ってあまり良い評判聞かないけど
個人的には、良くやった!良くぞ作った!と思う作品

最近だと、アップルシード見たいな、アニメチックなcg作品は結構あるが、FFのようなリアルっぽい造形の長編作品となると他に見たことない
アニマトリックス(マトリックスのアニメとかのやつ)とかあるが、長編でもないし(これってFF作ってたスタッフも居たとか聞いたけど・・・)

批判もあるけど、やっぱあの当時に全編をあのクオリティのCGで映画作ろうとして、作ったのは凄いと思う
(儲かった儲からなかったは別として)

とりあえずこのバイオハザードも期待したい

カプコン
http://ir.capcom.co.jp/news/html/071029.html

SPEJてことは日本製の映画?
Resident EvilじゃなくBIOHAZARDなのか
今制作発表で作っていって公開はやはり2009年ぐらいなんだろうか?
バイオハザードが2010年説があるからちょうど良いのか????

『バイオハザード』が初のフルCG作品に! カプコンとソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが共同制作 ファミ通.com
http://www.famitsu.com/game/news/1211551_1124.html



posted by 風が吹く at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック