ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2014年07月06日

ギャラクシービジター3を買った話(続き、空撮)

2014070617000100.jpg
ちょっと時間が空いたが、少し前(6月ぐらい)に
 Galaxy Visitor 3(ギャラクシービジター3)
を買った
その話の続き

とある廃校で7時頃、さらに周りに人が居ないことを確認して遊んでいます
絶対に、人のいる所などで動かしてはダメです!
プロペラが剥き出しなので、非常に危ないです

というわけで、人の居ないな山で、練習したりして、最初は恐る恐るやってが、高度制限のある初心者モードを解除して遊べるレベルまでになってきた
広いところで、飛ばして上や横に操作すると非常に楽しい!

高度を下げるのがまだ難しい、一気に下がれ!とか思って、空中でプロペラ停止してヤバいってのが何度かあって地面に落としたりしてたが、特に壊れる事無く遊んでる

着陸時に、反動でひっくり返って裏返ってプロペラが地面とこすれてたりとかもしてるけど思ったより丈夫かも!

そこそこ操作に慣れてきたかなぁという感じ
まぁ方向を見失うし、程よく自分の方に戻せるだけで、操作精度はかなり低いけど!

やっぱり少しの風があると流される
ボタンひとつで自分のところに戻ってくるモードもあるがあくまで補助な感じです
近くまで戻ってくるけど行き過ぎたりした、近くまで戻ったら自分で制御したほうが安全かも!

本体にはLEDのランプが付いてて、前後や薄暗いところでも本体が確認しやすくなってますが、ある程度距離が離れると見えづらくなって、操作しにくくなります。
(常に前後を自分に合わせるモードもあるはずだが使ってません)

とある廃校の風景
PICT0013.jpg
3階建ての校舎、更にその屋根、そこそこの高度にはなってると思う

カメラの角度は水平から45度ぐらい下に向けてます(手動で調整なのでだいたいです)
PICT0034.jpg
もっと上がると思うが、本体が見えなくなったりあまり離れると怖いので、いまはこれぐらい限界
屋根の上とかいったら嫌だし・・・

Amazonのレビューでカメラの初期不良っぽいレビューがあるが、私のヤツもなる、
症状としては、離陸前から録画を開始すると、浮いた瞬間に動画の映像が停止して、音だけになる
離陸後に録画をすると普通にとれるので、離陸のショックかなにかでエラーを起こしてるっぽい、私もメーカーに言ったほうがいいのだろうかなぁと思うが、本体が結構汚れてきてて、落としたからでしょ!とか言われそうでまぁいいかなぁとと諦めてる感じ・・・
(離陸後に録画開始すれば撮影できるのでまぁいいか・・というのもある)

Amazonのレビューの話をしたついでに書くけど、操作はシビアというか慣れるまで練習が必要です、マルチコプターのレビューで操作が難しいのは話にならない星1つとかあるけど、自由に空を飛べるけどカラスの勘三郎じゃないんだし、MSの性能がなんとかかんとかで、操作する側のテクニックも必要となってきます。

なんかのテレビ番組で”DJI Phantom”と思われるのを使ってるっぽいのがあって、ちょっと欲しくなった、
オリンピックとかの撮影はすごいやつを使ってたが、これぐらいの価格なら・・とか思い始めてきた・・・
(高額なモノはGPSでの位置情報で最初の位置まで戻ってきたりするような機能もあるようです)

posted by 風が吹く at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | トイ&フィギュア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック