ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2013年10月27日

コレは止めとけ!ソニーのレンズスタイルカメラDSC-QX10(Cyber-shot)

ソニーのレンズスタイルカメラ
 Cyber-shot DSC-QX10
を買った
2013102521270100.jpg
レンズスタイルカメラでデジカメだが画面が無く、スマホに接続してスマホを画面として使うデジタルカメラ
Wi-Fiで接続するので、画面とレンズが別々なのでレンズ部分だけもって、地面に沿うような撮影も可能

使用スマホは
SoftBank AQUOS PHONE Xx 203SH

 専用アプリのPlayMemories Mobileをインストール
あとは初期設定も何もなく、NFCのマークをひっつけるだけで接続完了
(iPhone、NFC非搭載機種は、Wi-Fiの接続設定が必要になるはず)

とりあえず撮影してみた
撮影するものがないので適当
スマホ、ミラーレス一眼、そしてこのレンズスタイルカメラDSC-QX10で撮影してみた

JPEGで1枚5M以上あって、ブログに載せれないので、切り出した
左が撮影されたサイズから切り出し、右が25%に縮小
JPEG画質95で保存(まぁ大雑把だけど明らかな違いがあるのでこのぐらいの比較で十分かなぁと)

レンズスタイルカメラ1820万画素 機種,DSC-QX10
DSC00067s.jpgDSC00067.JPG
右の画像が全体像、DSC-QX10で撮影して0.25倍に縮小(撮影される画像の1/4)

スマートフォン 1630万画素 機種,SBM203SH
DSC_0670s.jpgDSC_0670.jpg

ソニーのミラーレス一眼 1620万画素 機種,NEX-C3
DSC08061s.jpgDSC08061.JPG

スマホはまぁ仕方ないとして、やっぱミラーレスが綺麗だと思う
25%ぐらいににしてしまえば、たいして問題ないし普通に使う分には十分の画質だと思う

ここからが本題だけど
  とりあえず、実用性を求めるなら止めとけ!としか言えない

上に簡単に接続は出来ると書いたが、素早くとは書いてない
接続は約20秒かかる、言葉で喋れば1秒だが、起動するまでの20秒は非常に長い!

パッと取り出して撮影というのには使えない!
本体だけで撮影は可能だが、画面がないので撮影範囲がわからないので使えるとは言い難い
接続、撮影ともに片手でできないのもちょっと面倒!
スマホ側でズームとかできるがボタンとか小さいし・・・配置ぐらい選ばせてよ

本体だけでも最低限使えるように、簡易的なファインダーが有ればよかったかも! (撮影範囲を見るだけの外付けのが出ないかなとか思ったり)

不意にWi-Fiが切断されて撮影できなかったのが数回起こったのでそのへんの信頼度も低い(使ってる機種がXperiaじゃないからと言われたらどうしようもないけど)

さらに微妙に大きいので、小型のデジカメを持ったほうが使い勝手は100倍良い

スマホにセット!
スマホ自体がちょっと大きいのだが、コレを持つなら、普通にスマホとデジカメを持ったほうがいいと思う
2013-10-27-.jpg
他のデジカメが充電切れでPSVITAで写真とったのでちょっと汚いです・・
画質や望遠を犠牲にしてでももう一回り小型にしてくれればよかったかなぁと思う

使い方によっては便利な用途はあると思う
例えば、子猫などの目線までカメラを下ろして撮影するとか
カメラと、モニターが分離してるので、カメラを固定して、被写体を調整しながら撮影するとか
 (例えば、オークションに出品するモノを撮影するとかで、手元で全体を見ながら調整するとか)

まぁ こういう”面白いモノを持ってます”で満足できるなら買い!
ソレ以外の人にはおすすめしません!

私はちょっと後悔中というか、これはかなリ実用度が低くて使えないよ・・・と思ってる

posted by 風が吹く at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。