ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2013年06月21日

PS3 ノーティ The Last of Us(ラスト・オブ・アス)感想(ネタバレ無し)

PS3のノーティドッグ最新作 The Last of Us(ラスト・オブ・アス)をプレイ中です
まだ、それほどプレイしてないけどちょっと感想

寄生菌で滅びつつある世界をジョエルとエリーが旅をする、そんな話!
PSストアでも、特集されてるが、世紀末系映画が好きなら楽しめる世界観!

Z指定ソフトです(18歳以上推奨)


思ったことを箇条書きで!

ネタバレ無し

Z指定なので、血の表現がある(飛び散ったり)
 ストーリーもダークな要素を含んでる
 特定の敵にはヤバイ殺され方します
ロードは開始時に有るだけ

ちょっと難しいかも
標準だったか最初から選ばれてる難易度で開始したが中級、結構死ぬ
(色々なところで死ぬというよりは特定の場所で死んでリトライを繰り返した)
特定の敵は、掴まれると即死だが、ソレが緊張感あっていい
 音に反応するので、瓶、レンガで意識を逸らして、後ろからサクッと殺すのがイイ!
 気を逸らしておいてやり過ごすとかも出来る
 モノを投げて敵を集めて、火炎瓶で焼くのが・・・
弾丸は程良くある(FPSのように撃ちっぱなしは出来ないけど)
スニーキング要素もあるのだけど、最善のルートを見つける前に敵に見つかってしまって、結局、鉄パイプでぶっ殺すことになる・・・
(アンチャーテッドで有った要素だが、見つかってない状況の場合、敵が真横に来た時にも掴んで壁に叩きつけるとはは欲しかった(人間だけでも))

武器の強化、体力強化などの要素あり
特定のアイテムを開発しないと、武器変更にも時間がかかる
武器変更、体力回復は一瞬で終わらず、時間も流れ続けるので安全地帯(隠れて)で行ったりする必要がある


オープンワールドでは無い
、ステージの侵攻パターンは複数あるようだけど、あくまでストーリーに沿って、進んでいくタイプのゲーム
その辺のモノを何でも投げたり出来るわけでもない、投げれるアイテム、開けれる引き出しなど決まっている
ちょっと気になったのは、物陰に隠れたりするときに、エリーがジョエルをすり抜けて、隠れたりする時がある(ゲーム的に仕方ないが、映像的にするっと腕の中に入ってくる感じ)

ローカライズはかなり良い感じ!
  ジョエル:山寺宏一、エリー:潘めぐみ
 独り言とか、ジョーク集とか読んだり?
 エリーが良い味だしてる、死ねば、この変態とか言う(まぁ菌で変態してるのだけど)

オンラインはまだプレイしてない
トロフィーは、条件を見てないのだけど、数時間プレイしてるが1つだけしか取れてないと思う

ゲームシステム云々よりも、こういう世界観で冒険出来るようなのが好きだと楽しめると思う
個人的には、かなり楽しくプレイしてます!

追加
中級でクリアした

途中で あぁーーーマジかよ・・とか思ったり、何を書いてもネタバレになる・・・
映画のような作品でした と書いておきます
中級で初プレイだったけど、弾丸は余りまくった
 (コレ以上持てないってことが結構あった)

個人的には、かなり楽しんでプレイできた
最高難易度のサバイバルで2周目を始めたいと思う
サバイバルで2周目を開始してますが、アイテムが無くて結構シビア!
銃弾は、クリッカー(殴って死なない)用って感じだし、無駄な戦闘は避ける感じでプレイしないとカナリキツイ!
ナイフで鍵をこじ開けて入ったアイテム部屋にほとんどアイテムが無くてガッカリとかあるし・・
一周目は皆殺しで進んでたけど、アイテムも少ないし無駄な戦闘は避けて見つかっても走って逃げるように行動してて、こっちのプレイスタイルが正解かも!と思ってプレイ中

1周めクリアで、トロフィーは5%だったと思う(中級クリアで初級もゲット出来た)
オンラインも少しプレイしたがまだルールが飲み込めてない・・・

The Last of Us
http://www.jp.playstation.com/scej/title/thelastofus/entrance.html

posted by 風が吹く at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:PS3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック