ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2012年10月01日

違法ダウンロード 罰則化が本日開始!!(イマイチよくわからん)

週刊少年ジャンプにも広告がでてた、違法ダウンロードの罰則化が本日2012年10月1日施行です

市販CD、DVD、有料配信などの音楽、映像ということを知っていながらダウンロードすると違法(コレは前から)
で今日からは、それが刑事罰の対象となった
権利者からの告訴が必要な親告罪

まぁ別にふつうに生活しれてば問題ない・・はず

これOKなんだ!と逆にビックリしたのが
"地上テレビ放送"されてる番組が、有料配信、DVD等で発売されてなければ、有料ではないので刑罰の対象にならない(刑罰の対象にならないだけで違法と思う(よくわからん))

今日放送の番組で、どの形でも有料で販売されてなければOK!ということだが、今日放送で、明日から有料販売開始の場合はどうなるんだ?明日からアウト?

動画サイトのキャッシュはOK
 著作権法第47条の8(電子計算機における著作物利用に伴う複製)でOKらしい

ダウンロードした後に違法だと知った場合はOK
後で違法だとしった場合はOK、違法だとわかっていてダウンロードした場合はアウト!

メールでファイルが来て、そこに違法ファイルがあったとしてもそれはOK

無料の着メロがあったとする
有名な歌手の歌だけど無料で配信されてるから大丈夫だろう!でダンロードした
違法なモノと知らなかった、でも有名な歌手の歌が、無料で配信されてるわけがない考えることは可能だったかもしれない、とかどうなるんだろ?

TV放送の場合ドラマ、アニメなどは後でDVD化されるだろうけど、バラエティ、音楽番組とか有料で配信されてるかわからないだろうし・・・

やたらと、知っていれば、知ってなければとなってるが、結局知ってた!知らなかった!をどうやって判定するのだろうか?

こういうので毎回思うのだが、ゲーム、漫画ってその次になるよなぁと・・
映画、音楽って言わなくても、映画、音楽、ゲーム、漫画まで引っくるめればいいのにと思うのに・・・
まぁゲームの中には映像と音楽が含まれてるが、漫画は別扱いなのか?、アレだけTVドラマの原作で漫画が多いのに?
まぁ、色々な業界の問題があるんだろうなぁ

下の"STOP!違法ダウンロード "のサイト、なんだよハッピーミュージックサイクルって、なんで音楽のことばっかなんだよ!って思ったが、サイトを作ってる構成団体が音楽関連だった
適法なサイトには"エルマーク"というのがついてるようです、が付いてないところもあるらしい

何かよくわからんし、適当にダウンロードしたファイルに違法のが入ってしょっぴかれて"お前知ってたんだろ"とか言われたら怖いのでもうインターネッツは止めて寝ます!(嘘です、寝ません)

ちなみに画像、テキストはOKっぽい、あくまで動画、音楽の話?(よくわからんです)
この記事中で書いてる文章は間違いがある可能性があるので、ちゃんとしたサイトで調べてください

文化庁 | 著作権 | 著作権制度に関する情報 | 著作権制度の解説資料 | 違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&A :
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/download_qa/

STOP!違法ダウンロード
http://www.stopillegaldownload.jp/

posted by 風が吹く at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック