ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2012年09月23日

リトルビッグブラネット感想3 ステージ制作中!PSVitaの限界に・・

リトルビッグプラネットでステージを作るのが楽しくてやってる
数時間、試行錯誤して結局コレダメだ!とか思って別の方法でやったりと無駄な時間がかかってるが楽しい!

リビッツ(プレイキャラ)をおもりで投げて、投げた軌道に明かりがつくといゲームを作ったのだが、PS3よりたくさん光が作れるかも!
lbp-120923001.jpg
まぁ制作中は負荷がかかってスローモーションになったり、数秒動かなくなったりするけど、編集する時に表示されてる画面内のアイテムを少なくすれば何とかなる

これにカメラを付けて途中で撮影されるようにしてプレイしてたら、ゲーム中に15秒ぐらいストップしたので止めた
(フリーズじゃなく、処理に時間かかってる模様)
lbp-120923000.jpg
見えない部分にも大量にライトを配置してるし仕方ないかとカメラは断念!
そのデータを流用して、適当に跳ねながらポイント集めるのも作ってみた。

ステージ名は
 Catapult Boy!  (リビッツを吹っ飛ばすステージ)
 Fight with light  (リビッツで光を点けるステージ)
まぁ例によって名前は適当に!
もっと簡単に検索できるようなき号的な文句を入れるべきなんだろうか?

posted by 風が吹く at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:3DS、任天堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック