ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2012年07月30日

ジャンプ35号読んだ感想 朽木白哉が・・(Tシャツが当たる)

120730_215632.jpg
ジャンプ35号読んだ感想とか

4号連続でのキャンペーンあり
スクラッチのハガキのやつで38300名にTシャツが当たる
とりあえず、 めだかボックスの""Tシャツを狙う!
ワンピースは競争率高そうだし!

付録で遊戯王のカード
炎星師チョウテン というカードがついてる


金未来杯
 "ゴブリンナイト" 屋宣知宏
作者の好きな漫画"ジャンプ"ってのは良くない、作品名を上げて欲しいなぁと思う
ゴブリンナイト、"夜"のナイトと"騎士"のナイトを掛けてるんだなぁと、こういうのは好き!
が、ゴブリンになるのが"原因不明"ときたか、嫌いじゃないが、人の顔がちょっと好みじゃない

ワンピース
ローがヴェルゴに勝てなかったのは、覇気とかそんなのじゃなくて、契約で渡してた自分の心臓を掴まれてたとかでダメージを受けてたっぽい

スライムのスマイリーに餌を与えて更に強化するようだが、結局このスライムは、大きくなりすぎて侍でも駄目だしどうやって決着つけるんだ?
スマイリーを制御できてない時点で、武器としてもダメ、技術力の証明もできてないだろ・・


BLEACH
やはり奪われた卍解は相手が使える模様

恋次が攻撃に入るが、ダメージも与えれず、卍解するまもなくドロップキックでヤラれた
そういえば恋次って、前の完現術の奴らと戦う時に、愛染と戦えるようにって感じで、メッチャ強い感じだったのに・・・

自分の卍解を受けまくって
 朽木白哉 死す??
かなり好きなキャラなんだけど・・・・
タイトルが"散桜"だからって、マジじゃないよね?
夜一さんとかが出てきてないから、助けてるよね?

剣八が星十字騎士団(シュテルンリッター)をすでに2人を倒してる?
卍解を会得してないから取られる心配もないし、眼帯も外してないから余裕のようだし、卍解さえ取られなければ、それほどの強敵ってわけでもないってことなのか?

トリコ
四獣は、前回100Mの戦車とかを潰してたしもっとデカイのかと思ったらそれほどデカくもないのだな・・・
レベル127の敵を前にテリーが、よそ見をしたってのは、もっと別の強敵が居るってことか?

posted by 風が吹く at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワンピース
ローは自分の心臓を渡してたのか。
いくら契約だからといって心臓渡すか?
どんだけ信頼してるんだよ。
スライムはどう決着着けるんだろうか?
ルフィがドカンとやっつけるのかな?

ブリーチ
浦原の前に来た奴はまたスルーか…。
恋次全然だめだな…。
白哉兄様死んでないよね?
見せ場も無く散るってのはないかなと。
それにしても掲載順が後ろだな…。
まぁ途中で終わる事はないと思うけど。

トリコ
四獣は捕獲レベル100以上だったのは納得。
テリーの方が捕獲レベルが高い?
それとも他の四獣の気配を感じたとか?
四獣のサイズはもっと山くらいデカイのかと思ったけど意外と戦えるサイズだった。
Posted by ブルー at 2012年07月31日 08:42
ワンピース
ローは心臓を渡してでも、ココに来る必要があったということなのかなぁと
そうでないと流石に、裏切る予定?があるような奴に心臓をわたすのはありえないし

スライムのやっつけ方がわからない
ルフィが毒に耐性があるっていても、デカすぎだしなぁと・・・

BLEACH
浦原の方をに"誰だ!"って状態で2週間もスルーとかキツイ
だから、次は"剣八が陛下と?"と思わせて浦原の方にもどるのかなぁと・・・

兄様死ぬのはありえない!
関係する人物から予想して、夜一が助けに入ってるに決まってる!と信じたい
ここまで尸魂界が侵略されて、世界のバランスが・・・ってなってるのに零番隊とか何ヤッてんの?
世界崩壊したら、王族もクソもないだろうに!

掲載順位は後だけど、オリコンの6/18で55巻が推定売上部数521626部とかなんで、ワンピースが化物なだけで、十分売れてる漫画と思うから大丈夫だろうと・・・(多分だけど)
人気マンガを前に集中すると、後ろの方を読まない人がいるから、分散してるんじゃないかと良い方に思ってます


トリコ
そうなんですよ、四獣が思ったより小さい
前回の描き方だと、1500mのなんとかを一撃で・・とかで、かなリのデカい感じの描き方だったから、どうやって戦うんだよ!と思ったら、そこそこの大きさだった
Posted by 風が吹く at 2012年08月01日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック