ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2012年02月11日

PSVitaのGRAVITY DAZE をプレイ中! ちょっと感想とか

120210_185102.jpg120210_185112.jpg
PSVitaのGRAVITY DAZEをプレイ中!

正式なタイトルは
GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動
(グラビティだぜ、ではなくて、グラビティデイズ)

アクションゲーム
重力操作して街を飛び回ることが出来る感じのゲーム

基本は、街を探索(マップ、目的表示あり)して、は話を進めていく感じのもので、敵を倒したりする
敵への攻撃は、地面で攻撃や、空から加速しながらキック、その辺のモノを浮かせて投げつけるとかある

キャッチコピーが"少女は空に落ちる"だが、重力の方向を変えて空に落ちていったりできる(まぁある程度、落ちると強制的に戻されるけど)

目的地まで、すっ飛んで(落ちて)いけるのは、なかなか楽しい
飛んでいくのじゃなくて落ちていくというのがいいなぁと思う

慣れるまでは、着地地点の距離感がイマイチつかめない感じだった

PSVITAの基本機能のスクリーンショットは取れる
psv-1202110002.jpg
下のキャプチャ、自分中心に重力の方向が変わるので、後ろの子供が壁に落ちてる状態


体力、攻撃力とかはレベルアップ制になってて、街に落ちてる経験値アイテムを割り振って強化可能
(メニューからいつでもレベルアップできるので、ボス戦で体力がヤバい時に体力の項目をレベルアップすると、体力MAXに戻せるのはちょっと裏技か?)

街が1つステージになっててロードとか無く、色々飛びまわれるが、店に入れるわけでもなく、ただ飛び回るだけというのはちょっと寂しいかなぁと思った

とりあえず制服
psv-1202110003.jpg
本体の基本機能にスクリーンショットがあるのに、ほとんどのゲーム(体験版とかで)で、使えなくしてるのはツマラナイなぁと思う

上に貼ったのは画像を小さくしてるが、キャプチャで取れる画像の大きさはこんな感じ
psv-1202110001.jpg
静止画だとジャギーが気になるが、ゲーム機上でのプレイでは、常に動いてるし気にならない
(キャラのアップもカメラを壁に当てて大きくしないとほぼアップにはならない)

オンライン要素はランキングぐらいと思う(追加ミッションもあるようだけど)
時間内に沢山敵を倒すとかレース的なミッションがあって、それがランキングに対応してる

なかなか面白いゲームと思う
が、PSVITAというゲーム機で考えると、モーションセンサーとかタッチパネルは使ってるが、背面パッドと、すれ違い要素が無いのがちょっと残念かなぁと思うが、十分楽しんでる!

posted by 風が吹く at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:Vita、PSP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック