ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2011年11月21日

レノボの低価格Androidタブレット"IdeaPad Tablet A1"を1週間使った感想!

レノボのアンドロイドタブレット"IdeaPad Tablet A1"が届いてから約1週間たった

自炊(本を自分でスキャン)したデータを見れれば良いや!ってので購入して、300MのPDFがなんの問題もなく見れたので、満足してたのだが、そのほかも色々触ってみている

私はコレが初Androidということで、私と同じように"初めてAndroidを買う人が"IdeaPad Tablet A1ってどうなのよ?"って時に参考になれば良いなと思う、メモです、気になった事とかを適当にかくだけです(ゲームをするので忙しかったりと私も色々と時間がなくてそれほど触れてないけど、とりあえず感想をということで細かな性能が・・アプリが・・とかはわかりません)

レノボの2万円以下という低価格が売りのアンドロイドタブレット"IdeaPad Tablet A1"の2Gモデルを購入した(Amazonで17600円ぐらい)
16Gモデルもがあるが低価格(2万円以下)が売りなのに高いのは意味が無いので選択せず

これが結論になってしまうかもしれないが、ある程度パソコンとかを触りなれてる人向けで、色々設定を触るのが苦にならない人向けかなぁと思う

私の知り合いにも、普段パソコンは使ってるが、設定どころか、ソフトのインストールとかになると引っかかる人がいるが、そういう人だと厳しいかも!と思う

日本で発売されてるが、最初に起動した時の言語は英語になってて、英語でwifiを・・みたいなのが表示されるので、この辺が判断できれば良いが、wifiの設定?ってとかなると、面倒かも!(ていうかwifiの設定とかはAndroidは関係ないけど)

設定とか触るのが面倒なら、ちゃんとしたというか、TV広告してるようなやつとか、携帯電話(スマートフォン)を買うべきなのかなぁと思う(まぁそちらも私は触った事が無いので、全くわからないけど、携帯とかなら店で聞けば、教えてくれるだろうし)

当然だけど、電話回線はないのでwifiでネットにつなげないと、ほぼ使い物にはならないと思う
バーコードを読む機能ですら、ネットにつないで、アプリをダウンロードしないと無いので!
(まぁビューワぐらいにはなると思うけど)

起動の時は言語が英語になってるが、設定で日本語にできる
(ソフトが英語の場合、ほとんどが英語で"設定"の項目だけ漢字になってたりする)

基本操作が画面の"タッチ"と"長押し"、画面の下にある"戻る"、"ホーム"、"設定"というので操作になるので、なれるまでは"どこでメニューを出すんだ?"とか思ってしまった

日本語に中国フォントがちょこちょこと混ざって表示される
多少気になるが、WEB見たりするときに出るぐらいだし、それほど文字を打つことも無いので許容範囲(まぁ私のメインの使い方が画像をみるとかだから、使い方にもよると思う)

スピーカーマイク振動はある(私はこれらの機能は付いて無いと思ってた・・・)
"音声検索"が便利!

カメラは、300万画素と性能はショボイがまぁ使えない事は無い
WEBでお勧めアプリを紹介してるサイトがあって、QRコードでリンクがしてあったのだがちゃんと認識できたし使える(バーコードのアプリを入れておく必要がある)

今時は携帯電話でも1000万画素とかで、去年買った私のフィーチャーフォン(スマートフォンじゃない普通の携帯電話)でも、1200万画素のカメラだし、まぁバーコードも読めるし便利かなぁという程度のもの

Bluetoothが付いてるので、携帯電話で写真を撮影して、写真をコレに転送してこちらの画面で大きく表示するというのもできる(これは確認済み)

2Gモデルを購入したが、SDカードを入れることで容量を拡張できる
とりあえず、あまってた4Gのsdカードを入れてる

そこで引っかかったのだが、SDカードの中を見ようと思って"ファイルエクスプローラ"ってソフトで"sdカード"を探したのだが何処にあるのか、わからなかった
中を順番に探してたら、SDカードもフォルダの1つのように扱われて、ABC順に並んでて、Removable_SDcardということで"R"のところにあった
(普段Windowsを使ってて、SDカードとかは別ドライブ扱いだろという認識でいたので混乱した)

フォルダとか適当に突っ込んでも、最初から入ってるビューアで認識されてるっぽい
ていうか、全部のフォルダの画像とかでてるのがなんだかなぁと思う(そういうのを隠すソフトがあるっぽいので導入してみたいと思う)

USB充電なので、PS3でゲームしながら充電しようとおもってつなげたら、ストレージになったので試しにPSストアでダウンロードした動画を入れてみたが満足に再生できなかった

高画質な動画の再生は無理っぽい(音声は正常に流れるが映像が動いては止り・・って状態、完全に駄目な状態じゃなくギリギリ画面はでてるし再生ソフトにもよるのか?)

まぁ高性能が売りではなく、低価格でそこそこって商品だと思うのでこれは仕方ないと思う

ユーチューブは、ダウンロードするソフトを入れて、ダウンロードした動画を見るのは快適にみれる

問題はゲームだ!
とりあえず、バーチャルコントローラというのか、画面上に十字キーを表示して、それを動かすことで操作するゲームは遊べたものじゃない!(まぁコレは家電量販店にソニーのタブレットPCが置いてあって触ったときも思ったのだけど)

無料(?トライアル版)で、FPSッぽいシューター系のゲームで十字キーで敵を狙うのだが操作がストレスになる、慣れというのもあるだろうけど、指の位置がずれてしまって満足に操作できない

もぐらたたきのようなのや、上や下などのボタンを押す系のゲームは十分遊べる
この辺りが、どんなに本格的なゲームが出てきても、操作性で物理的なスティックなり十字キーを持ってるゲーム機には変わりえないなぁと思った(シミュレーション系は問題ないと思う)

使う用途によって異なるだろうけど、ちょっとしたWEB閲覧、画像、動画を再生する程度だと十分遊べると思うなぁというのが感想
Amazonでも一時的に値段が上がってるが、もう少し落ち着けば17000円台ぐらいになるだろうし、ちょっと触ってみたいって人にはいいかも!と思います

というわけで、これからもアンドロイド関連で面白い情報があれば、紹介していきたいなぁと思うので、ブログのカテゴリ(左の漫画、ゲームというやつ)に"Android"を追加した

とりあえず、本体に入ってる地図ソフトとかデータのダウンロードに時間がかかって中断してからやって無いし、そういうのとかいろいろと試そうと思う事があるので、試したらまた感想を書こうと思います

posted by 風が吹く at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごく詳しいレビューありがとうございます。かなり色々試されてますね。私も最近購入したんですが使用目的は主に寝る前にネットやフェイスブック、オークションくらいでしょうか。必要にして十分です。値段を考えれば相応ですね。
Posted by タブレットpc android at 2012年08月22日 00:30
最新の高機能の高いモノと比べるとダメかもしれないけど、使い方によっては色々できて十分使えると思います

私は、ゲームの攻略とかをコレで見ながらプレイしたりしてます
WEBも見れるし、YouTubeの攻略動画とか再生しつつゲームを・・とかで非常に役に立ってます
Posted by 風が吹く at 2012年08月22日 02:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック