ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2011年11月13日

UMD Passportが公開!UMD(PSPソフト)が有ればDL版が手ごろに買える!

PSvitaはPSPのソフト"UMD"との互換をきったわけだが、前々からUMDを持ってる人はダウンロード版を買いなおしなのか?ということが話題としてあった

個人的にはUMD版とDL版は別と考えてるので、それほどサービスしなくても・・とか思ってたりする
(ファミコンのソフトを、Wiiでただで使わせろって言う人は居ないのと同じだし)

でチラホラと、UMDを持ってればDL版も・・みたいな話があったが、それの手順が公開されました
正直言うと、コレは永遠に公開されないと思ってた、そのうち出しますで、いつの間にか忘れ去られるまで出ないパターンだと思った

UMD Passport
サービスは12/6開始
(PsvitaのサービスではなくPSPのDL版を買うということでPSPでも使える)

価格はソフトによるが、1000円から500円、100円というのもある
11/11現在の予定で40社200タイトルが対応
PSPのセーブデータもpsvitaに転送可能
PSvitaは"バイリニアフィルタリング"搭載でPSPのゲームを綺麗な画質で遊べる

手順は
 PSPに専用のソフト"UMD登録アプリケーション"を入れる 
 PSPに"UMD"を入れてアプリにしたがって操作 
 PSNのアカウントにUMDの情報を登録

PSPのソフトも手元に残り、DL版も安く買えるということで画期的なことなんじゃないかなぁと思います

UMD版ゲームタイトルをお持ちのお客様へのサービスプログラム「UMDPassport」2011年12月6日(火)より提供開始 | プレイステーションオフィシャルサイト
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20111111_umd_passport.html

UMD版を持っていれば手ごろな価格でダウンロード版を購入可能に――“UMD Passport”が2011年12月6日よりスタート - ファミ通.com
http://www.famitsu.com/news/201111/11005407.html

posted by 風が吹く at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:Vita、PSP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。