ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2011年07月26日

ドキュメントスキャナ「DR-C125」のこと、単行本1冊が4分ぐらい

110726_200116.jpg
少し前に購入したキャノンのドキュメントスキャナ「DR-C125」の感想というか・・・
結局、まだあまり触れてないというか、どういう設定で取り込んでいくのが良いのだろうか?と考えてる途中

書店で無料で置いてあった少年サンデーの単行本サイズの本
標準というか、基本設定で保存をJPEGにして1冊取り込んで、3分40秒ぐらいで1冊終わる
表、裏、表、裏と考えると100ページ以上の本を4分以内で取り込めるのは素晴らしい!
11072611113232.jpg
単行本ぐらいなら、ロータリーカッターで無理なく切れる
 (背表紙を取って、半分ぐらいに割っておいて、カッターで切る)

DR-C125の説明で、給紙の枚数がA4で30枚となってるが、漫画とかならとりあえず50枚ぐらいはいれれて、ミスなく読んでくれる

週刊少年ジャンプを1冊ばらして、300dpi(だったと思う)のJPEG高画質で取り込んで、1冊分のファイルを見たら1Gがぐらいになってた・・・
ちょっと、ファイルサイズ的に扱い辛いなぁとか、所詮はデジタルデータ化してしまうわけで、一番良いのは、雑誌そのまま保なわけだしとどのぐらいが良いのか・・と設定を考え中!

どういう設定で・・と上に書いたが、その前にどの形式で?も決まってない
適当なチラシとかデジカメのパンフレットとかをPDFで取り込んでみたりしてて、雑誌はPDFで文字情報付で、漫画はJPEGで保存するのが良いのかなぁとか考えてるわけだが、JPEGで保存しておけばあとでもPDF化は出来るわけだし・・とどうすれば理想的なのかもわからない・・・

初期設定(本体のボタンを押すだけ)のPDFで取り込むとコレぐらいの速さ
これで両面同時に読んでて、文字情報も入ってる

(↑携帯で撮影したのだが、PCでみると動画や写真が凄く暗い・・・)

そもそも、ipadとかアンドロイドとかのヤツをもって無いので、取り込んだのを"どう見るのか?"ということが決まってないから何も決まらないってのもある・・・

ていうか、ほとんど使ってない&1回使ってみたいって理由で買ったのに、すでに自分の買った価格39000から3000円ぐらい値が下がってるのはちょっとショック!!
使う時間もないのに焦って買うんじゃなかった・・・

ラベル:感想 DR-C125 漫画
posted by 風が吹く at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。