ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2011年03月21日

PSPの"るろうに剣心 再閃"の感想追加(縁がやっとでた)

Image003.jpg
PSPのるろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 再閃 の感想を追加
発売日ぐらいにチラッとかいて感想を後でと書いてたのだが遅くなった

とりあえずストーリーモード(明治剣客浪漫譚)の全キャラクリアした

初期状態では数人だが、クリアしていくことでキャラが追加されていく
十本刀がバラバラとでて、最後に瀬田宗次郎がでて、宗次郎クリアで志々雄真実が登場

志々雄をクリアで戌亥番神乙和瓢湖で、この2人をクリアしたら雪代縁が出た
(練磨ノ章を100人達成で"人斬り抜刀斎"が出ると思うがまだ未達成)(人斬り抜刀斎は無限修羅道モードを100人斬りでした)

雪代縁まで出すので約9時間ぐらいかかった
(間に別のモードをプレイしてるが、1時間もしてないと思うので8時間ぐらいはかかってる)

3Dキャラでの2D格闘スタイル
ボタンでジャンプだが、操作にはすぐに慣れるし、相手に向ってジャンプする"サーチジャンプ"が簡単にできて良い

キャラのバランスも怪しいが、ACの格闘ゲームでもなく、キャラゲーと思えば強キャラは強キャラで良いかなぁと思う

が、体力の設定が多いため、1本にかかる時間が長いためだれてくる
だれるのは仕方ないが、体力が多いので同じコンボを繰り返す作業感が増す
(プレイ時間が長ければ良いと思ってこの設定なら勘弁して欲しい)

システム面は"武器を落とし"、"スタイル切り替え"、"弾き返し"、"神速之時"などが搭載されててそこそこ良いし、攻撃の軌跡が黒くスミのように残るのもカッコイイ(志々雄だけ""ってのも良い感じ)

神速之時:発動して攻撃をあてると、相手がスローになって攻撃しまくれる、相手が空中に浮いてもボタン一つで追尾してくれる

しかし、色々なシステムが入ってるのに、何故ダウンを回避する"受身"が無いのかが不思議

特定のキャラの必殺技が明らかに適当
必殺技が当たると演出(デモシーン)が入るのだが、ほとんどのキャラはそこそこ良い感じに作られてるが、薫、安慈が手抜きとしか思えない
(薫の必殺技なんか、"神谷活心流・面"(かみやかっしんりゅう・めーん)って言って打つだけ・・)

この必殺技が、見るだけでスキップも出来ないので、最初は良いがだんだんと戦闘のテンポを崩す感じで必殺技を使うのを躊躇う
(でもここで表示される3Dキャラはロード中に表示される絵よりキャラの特徴を掴んでて似てると思う)

練磨ノ章というサバイバルモードがあるが、1戦ずつ結果(得点)がでてなんかテンポ悪いが、これで100人行かないと人斬り抜刀斎がでてこないと思う(まだ20人ぐらいしかいってない・・)
人斬り抜刀斎は、このモードではなく、無限修羅道という別のモードでした、必至こいて別のモードを頑張ってた・・・・

追加無限修羅道モードで100斬で"緋村抜刀斎"がでますが、100人斬りではなく、100回切るというルールなので、敵を倒したあち龍翔閃で追撃することでカウントが増えるのでそれほどきつくありません

刀匠青空という武器を購入、鍛錬できるモードがある
ストーリークリアで貯まったポイントで、攻撃力アップなどの能力を付加できる(能力アップは武器によって固定されてる)
イマイチ、このシステムが必要なのか良くわからないが、対戦でのハンデとして使えるのかも
(練磨ノ章(サバイバル)で強化武器が使えるが、それってサバイバルのルールとしておかしいような・・・)

追想ノ間として、動画、音声などがあるが、ストーリークリアなどでは何も追加されず(9時間はやってるのに)、練磨ノ章(サバイバル)をクリアすることで追加される模様
動画はオープニングの1つしか無い

システムボイスは時間で解放されるようだが10時間超えで、剣心、薫、弥彦がでてる状態

長時間プレイしていくと、どうしても不満点が目立ってきてしまうが、アニメ15周年ってことで不意にゲームが登場して、"るろうに剣心"に触れれたのは良かったと思う

ゲームとしてそこそこ面白く作られてるので、必殺技の演出をデモにせずにゲーム上で表現してくれたり、もう少し調整すればもっと格段に面白い格闘ゲームとして遊べると思うのになぁという、もう一歩のところまで手が届いてないのがキャラゲーらしいかなぁと思う
アニメ15周年としてだしてるんだし、新規じゃなくてもいいからTVアニメの動画とかを名シーンとかゲームに関係なくていいから収録してほしかった

あと設定のなかに"パスワード"というのがあって、HPなどで手に入れたパスワードをいれると良いことが起こると書いてあるが、現時点で詳細不明(公式のHPにも特に何も無いっぽい)

特典のダウンロードコードはカスタムテーマとブロック崩し+時計
カスタムテーマという名の壁紙でアイコンも何も無い
 (壁紙だと簡単にコピーされるが、カスタムテーマ形式だとコピーされないのかも!)
ブロック崩しは22ステージあってクリアすれば絵が見れる

るろうに剣心 15th Anniversary
http://www.kenshin-tv.com/



posted by 風が吹く at 20:34| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム:Vita、PSP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『るろうに剣心−明治剣客浪漫譚− 再閃』 ゲームレビュー
Excerpt: 『 るろうに剣心−明治剣客浪漫譚− 再閃 』  機 種  :PSPジャンル :格闘アクション発売元  :バンダイナムコゲームス発売日  :2011/3/10Good! ・人誅編のキャラが出て..
Weblog: さも堪能したような○○レビュー
Tracked: 2011-03-29 00:51