ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2010年11月27日

綺麗に剥ける"ゆでタマゴ"の簡単な作り方!!

綺麗に剥ける"ゆでたまご"の作り方を唐突に思い出したので書いておく
自分でも意味も無く思い出した
多分NHKの"ためしてガッテン"で前にやって方法だったと思う

たまごの下を軽く割る(ヒビが入る程度でいい)

上が細いほうで、下が太いほうと考える
空気ダマリ?みたいなのがあって少しぐらい割っても、中身はもれない

綺麗に剥ける理由(記憶が怪しいけどこんな理由だったと思う)
茹でたときに膨張して、二酸化炭素(だっけ?)が薄皮と結合するので剥けにくい、それをヒビから外に放出することで、ムケやすくする
茹でてる時にヒビを入れたところから空気が出てれば良い

確か放送されたときに、気になって、ゆで玉子を作ってみたら綺麗にむけたと思うので、ゆでたまごを今から作る!って人はやってみてください。
posted by 風が吹く at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
茹でる前に割る発想はなかったなぁ。
加減が難しそうだけど。
今度やってみます。
期待どおりアマゾンの広告はキン肉マンだ。
ゆでたまごっていったら食べる方よりもキン肉マン思い出すもんなぁ。
Posted by ブルー at 2010年11月28日 17:30
私も、ためしてガッテンって番組を毎回見てるって訳ではないのだけど、その時は気になって見た
"本当かよ!"と思って、やってみたら確かに綺麗にむけました、少しヒビを入れて、中の空気が逃げてれば良いと思う、非常に簡単なので、一度お試しあれ

まぁ"ゆでたまご"といえば、卵よりキン肉マンです・・・
Posted by 風が吹く at 2010年11月28日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。