ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2010年11月22日

今すぐできる裸眼3Dの"ミラー法"を知った (鏡を1枚必要です!)

Image3216.jpg
買い忘れたジャンプも買いも行かず、簡単にできる3D立体視というのをやってた

BIGLOBEが3D非対応PCで観られる裸眼の3D動画を無料で配信というのをやってた(下のAV Watchの記事を参照)
いざサイトにいって動画を見ようとしたら登録が必要だった・・・
メールアドレスだけで良いので、捨てメアドを入れれば良いのだけど、それも面倒くせ!とか思った

平行法、交差法ってのはなんとなく聞いたことあるが"ミラー法"って何よ?とか思って、検索したら出てきた
何個か検索にでてきたのだけど、それらのところがすべて"気軽に立体写真"様 にリンクしてた(下にリンクを貼っています)

ちょっと感動した、鏡(ミラー)を使った立体視が紹介されてます
3Dカメラ(カメラを2つ合わせて撮影)を自作してたりもしてます

というわけでミラー法のやり方

鏡を1枚用意する(10センチぐらいのヤツでいい)
2枚ある写真の片方を鏡で見る
ミラー法.jpg
左目で左の写真をみて、右目では鏡に映った写真をみる

そのまま見ると、2重でバラバラなので、鏡や右目の見る向きを調整して左側と画像を合わせる
(左が側の写真が本物で、右が反転させてる場合)

とりあえず自作してみた
写真を反転して並べるだけ(らしい)、画像を新しいウインドウで開いて見てください
(画像作りつつ、確認しながら見まくってたら、目がチカチカしてきたので、力いれて見ないほうが良いです)
*3枚目の画像がわかりやすいと思います*(上2枚は怪しい・・・)

昔私が、カメラを買ったときに取った写真
3d-001.JPG

たまたま近くにあったフィギュア
3d-002.JPG

とりあえず自作したけどイマイチ効果が薄い気がする・・・というわけで、↓の写真
3d-003.JPG
上の写真と同じような感じだが、左右の写真をずらして撮影してます(左右で別の写真)
上2枚の写真より効果が強いと思うが、見えるかな?

もう少し色々と試して、どんな写真が良い感じになるかやってみたいと思う

とりあえずやっぱ3Dって、面白いかも!
ソフトバンクやドコモから発売されるシャープの携帯電話が3D写真取れるし、裸眼の3D画面だしやっぱ楽しそうだなぁと・・・
それに関してちょっとだけ後悔してることがあって、それが数日以内に届くはず・・・・

気 軽 に 立 体 写 真
http://o-val.jp/stereograph/

BIGLOBE、3D非対応PCで観られる裸眼3D動画配信 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20101118_407768.html
ラベル: ミラー 3D
posted by 風が吹く at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック