ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2010年08月04日

PS3の"ケイン アンド リンチ2"の体験版をやった

PS3の"ケイン アンド リンチ2 ドッグ・デイズ"の日本語版の体験版が公開されてます

北米版の体験版でも思ったが、映像がドキュメント風というかで、最初は味があって良いなぁと思うのだが、目が疲れる
(カメラマンが後ろをついて端ってカメラが揺れたりぼけたり、ノイズでたり、光のスジが入ったりという感じ)

北米版との違いは、一般人が撃てないのとヘッドショットをするとモザイクがでるとかだと思う
(この辺りも、映画というよりドキュメント映像みたいな気がする、映画だとモザイクじゃなくてそのまま撃たれる感じだし)
最後に流れるムービーの女性も北米版だと裸?にモザイクっぽいのが、下着姿っぽくなってる

ダダダダッって感じで撃ちまくってるのに、一般人が前に来たとたん弾が出ないのが、アレ?って感じでプレイの没頭感をそぐ感じ

ゲームの設定が、"暴力のリアル"とか"主人公は正義の味方ではなく、暴力を振るう側"とか公式サイトにかいてるわけで、これではゲームの根底がひっくり返ってるような気がする
銃で撃っての人体破壊みたいなのは無いっぽいし(わからんけど)、暴力ゲームとして出すのだから、CERO"Z"にしてモザイク表現を残して出せば良いのになぁと思う
(うわべだけ見栄えだけ良くしてCERO"D"でだしても、暴力ゲームは暴力ゲームだろと・・)


北米版とかにもあるがタイトルの"伏天"ってなんて読むのだろう?

公式サイト
http://web.square-enix.co.jp/kl2/

スクエニ、PS3/Xbox 360「ケイン アンド リンチ2 ドッグ・デイズ」。ストーリーモードの1部などをプレイできる体験版を配信 - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100803_385220.html

ラベル:ゲーム PS3
posted by 風が吹く at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:PS3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック