ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2010年04月16日

2030年代 人類は火星へ!! 米国が火星探査を・・・

アメリカのオバマ大統領がNASAで演説をした
2030年半ばには火星軌道に人類を送るとかなんとか・・・

NASAの予算を増額(約5600億円とか)
2015年までにロケットの研究、設計を完成
2025年にロケット完成
2030年代半ばに火星軌道へ有人飛行
その後、火星着陸

なんかワクワクするなぁと・・・・
火星とか、まずは月基地を作って、その基地を拠点に、火星に・・・みたいなSFじみたことを思ったりしたが、なんか凄く楽しみだ・・・
火星に行くかわり?というか月に行くって計画は無くなったっぽい

NHKのニュースでやってたが、月までは4,5日だが、火星までは半年ぐらいらしい

私が生きてる間に、国内旅行に行くぐらい気楽に宇宙に旅行だ!って時代は来ないのだろうなぁ・・・
技術が進んでて、すごく友好的な宇宙人が地球に来てくれると可能性があるか・・・・
逆に、人間をミジンコぐらいにしか思わない宇宙人が来たら終わりだけど・・・・・・・・・・

googleニュース
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&newwindow=1&safe=off&q=%E7%81%AB%E6%98%9F&lr=&um=1&ie=UTF-8&tbo=u&tbs=nws:1&sa=N&tab=wn


posted by 風が吹く at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック