ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2010年02月25日

ネオジオ20周年 NEOGEO MUSEUMがオープン(THE KING OF FIGHTERS 13も!)

100メガショックで有名なネオジオが20周年ということで"NEOGEO MUSEUM"がオープンしました
ソフトのリストや20周年グッズなどが紹介されています

今、私がこうして忍耐強いのも、NEOGEO CDで遊んでたということがあったればこそなわけで・・・・・

といいつつも100メガショックが、"バイト"じゃなくて"ビット"だったのをかなり後でしったのだけど・・・
良くわからんが今でも、ニンテンドーDSのソフトの"2G"は"ビット"で、PSPのUMDの容量"1.8G"はバイトとかなってて、理由はわからないが使い分けられてるっぽい

NEOGEO MUSEUM
http://neogeomuseum.snkplaymore.co.jp/

最近では完全に見かけなくなったが、昔はNEOGEOの筐体がとにかく小さな玩具屋でも書店でも駄菓子屋(?)にでも置いてあっりもしたし、格闘ゲームが熱かったなぁと・・・

PS1の時代なんか、格闘ゲームがアーケードから家庭用になるってだけで、嬉しかった
(NEOGEO CDはロード長いけど、ACから来るのは早かった(カセットのほうは値段的に無理))

まぁ今は、家庭用で追加要素がキャラ1,2体だけとかだったら、出直して来い!って感じだけど・・・・

というわけで
THE KING OF FIGHTERS XIII(ザ・キング・オブ・ファイターズ13)も発表されました
http://game.snkplaymore.co.jp/press_releases/index_press.php?num=237
12のキャラ追加だろ!とか思うが、まだ画面が出てないので不明!
とりあえずキャラはできるだけ多いのを望みたいなぁと思う
家庭用でもマチュアじゃなくてバイスだろ!と思ったし、短パン&スカートからズボンへの変更は、手抜きだろ!とも思ったのでドット絵でそこまでやるか!的なのに期待!

それはそうと、NEOGEO MUSEUMに過去のチラシを見れるページがあるが、なんかアップにならなくて文字も読めないのだが、私の環境が悪いのか?

ラベル:NEOGEO ゲーム
posted by 風が吹く at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック