ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2010年01月04日

少年ジャンプ05・06号読んだ感想とか H×Hが再開

Image2283.jpg
05・06合併号で、2010年初の少年ジャンプです

袋とじの表紙
 友情努力勝利で運勢がわかる双六

綴じ込みで、組み立て式のカードケース 

読み切り
「フタガミ☆ダブル」矢吹健太郎

HUNTER×HUNTERの連載が再開されました
年末に27巻がでたので、購入して予習もして(内容全然覚えていなかったし)、準備万端で、読んだわけだが、なんていうか読み応えが無いなぁというのが、素直な思い
久々の連載再開なのにページ数が多いわけでもなく、盛り上がりに欠けるというか・・・・
ジャンプの発行部数が上がって来ているらしいが、売れてる=読者が増えてると思うのに、なんだよこの漫画、いきなり再開とかいってジジイが戦って、一昔前にエビちゃんがしてたポーズってどういう意味?って思われなければいいが・・・
アニメも10年も前になるし(OVAはもっと新しいけど)、連載がシッカリ続くぐらい人気が維持できればいいが・・・・ここまで引っぱって中途半端で打ち切りってのだけは勘弁

ワンピース
前回、テンションホルモンでルフィが復活し、雄叫びを上げた所で終わった

ルフィの通り道に、コビーが覚悟を決めて立ち塞がるが一撃で撃沈

ハンコックがパシフィスタの攻撃からルフィを助けた
パシフィスタは、ハンコックに対して戦闘態勢を解いていたが、ハンコックは1撃で破壊??(耳が壊れただけなので破壊はしてないだろうけど)
石化&覇気での攻撃は圧倒的か?でもルフィはハンコックに助けられ過ぎてるなぁと思ったり・・・

マルコが海楼石の手錠をはめられ能力を無効化されたところに、黄猿のビームが直撃
ジョズも青キジに凍らされて、さらに体が砕けてるので絶命か?

白ひげ海賊団が総崩れに近い状態になって、さらに白ひげも海軍に対し気勢を上げてるが、実際ダメージを受けすぎてピンチで、2回目の処刑を止めたのは、ルフィの覇気

覇王色の覇気ってことで、ハンコックの仲間たちも100万人に1人とかで珍しいと言ってたが、ハンコックも覇王色ってことで、海軍のトップや七武海とか(覇王色だから強者、有能とかで)レベルだと珍しく無く集まるのか?とか思ったりしたが、海軍のトップでも珍しい存在なのか?
(覇王色にビックリなのか、ルフィというルーキーが覇王色だということがビックリなのか?)
覇王色と認識してる奴らは、覇気が使えるってことか?

白ひげ海賊団は劣勢、ルフィに覇王色の覇気があったとしても、1人でこの事態を引っくり返せるとは思えないし、何話か前にルーキー達がここへ向かうと言ってたし、白ひげに敵対しない海賊や魚人が援軍か?革命軍か?、黒ひげが何かするか?とどうなるか楽しみだが、また今号も合併号で次回は1月18日

ブリーチ
新年初で"平子の卍解とは・・!?"ってなんやねん!!
"始解"だろ・・・・

せっかくのカラーなのに、東仙のキモイ変身姿のヤラレてるところとか・・・・
ブリーチの扉絵じゃない漫画部分のカラーって敵が描かれるのが多い気がする

平子
 倒れろ 逆撫(さかなで)
匂いを嗅ぐ(含まれた空気を吸う?)と能力にかかる
上下左右、前後ろ、見る方向、斬られる方向が逆になる

すべてが逆になる能力ってことで、平子が登場したときに空に、さかさまで居たのは能力だったのかぁと思ったのだが・・・????
神経を支配ってことで、平子が技をかけてる相手だけが、平子が逆に見える能力か?
世界はひっくり返ってないし、実際に反転したら神経支配じゃないし!(最後のほうで狛村からは愛染たちは普通に見えてるっぽいので逆さまにはなってない)

"慣れてしまえば"とか"錯覚か"で速攻で平子の能力をやぶって"愛染どんだけ凄いのよ!"とも思うが、そもそも愛染に対して強気で出す能力か?
相手を完全に騙してしまえる愛染の能力のほうが上だろ
そもそも平子が戦ってるのは愛染か?って話なんじゃ・・・

復讐に生きてしまった東仙がドンと絶命

一護が主人公らしく平子のピンチに登場!
愛染の後ろから登場だが、これで後ろを取れるぐらいなら平子の逆になる能力で十分倒せてただろうから不意打ちは効かないだろう!
(主人公が敵の後ろから登場して、不意打ちで倒しても不味いだろうし・・・)
卯ノ花隊長も来てるだろうから、ひよ里も助かるか!


カード
ドラゴンボールのカード情報で超サイヤ人キャラの絵が並べてあるが、まさに"超サイヤ人のバーゲンセール"って感じだ・・・

ブリーチカードガムの新商品"BLEACH THE CARD GUM 熱き因縁"がでる(2010年1月13日発売予定)
昨年から情報はでてたのだが、正月関連のデザインはわかるのだが、発売時期なんか予定たててるだろうに、なぜサンタクロースの衣装を入れるかなぁと・・・

ジャンプの最後に通販があるワンピースのタオル欲しいなぁとか思った(ナミ、ロビン、ハンコックのやつ)
でもこういうタオルって絶対に使えない
私はちょこちょことコンビニで、クジをしてて"あしたのジョー"の力石のタオルとか当たって実際に使ってるのだが、"Toloveる"のクジでもタオルが当たったが絶対使えない、仮に使ったとして、その後、スクール水着の女の子が描かれたタオルを干してたら、それだけでヤバイよ・・・・


ブリーチ"熱き因縁"の画像(アマゾン)
ブリーチ BLEACH THE CARD GUM~熱き因縁~ BOX (食玩)ブリーチ BLEACH THE CARD GUM~熱き因縁~ BOX (食玩)
ブリーチ BLEACH THE CARD GUM~熱き因縁~ BOX (食玩)ブリーチ BLEACH THE CARD GUM~熱き因縁~ BOX (食玩)


posted by 風が吹く at 19:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年最近のジャンプ出ましたね。
表紙見てルフィの服黄色だったんだなぁと。単行本の表紙もそうだったか。
でもいつから黄色だったんだろ?
クジャでマーガレットが用意した服が黄色だったのかな?

処刑する兵士が覇気でダウンとか。
大事な役目をもっと腕のたつ奴にやらせた方がいいような。
処刑人は汚れ仕事みたいなもんで下っ端にやらせてるのかなと思ったり。
白ひげはタフすぎ。至近距離で銃弾くらってるし刺されてるし。
部下にも刺されてるし、体調も万全ではないしなんで立ってられるんだって感じ。
ジョズはもうダメだな。
あれが溶けたとしたらとんでもないことになるし。
白ひげ勢も海楼石を武器にするのは考えてなかったのかなぁ。
空島でワイパーが持ってたけど海軍にしか出回ってない物なのかな?

ブリーチは相変わらず残念なカラーの使い方。
一護達写ってるやつだけでいいような。
そのカラーもルキア後ろ姿だしチャドと石田は小さく神主だし微妙だ。
俺も卍解とは…!?は間違いだと思った。
下手したら勘違いする奴でてくるよ。
平子の能力は所詮藍染の前では微妙でしかない。
ナルトみたいにそれは幻術でしたパターンが藍染にはあるから勝ちよう無い。
しかもまだ始解の状態であれだから恐ろしい。
東仙が急にドンで血が噴き出たのは藍染の仕業?それとも東仙の命が尽きたと同時にドンだったのかな?
死に方が残酷だなぁ。腕とか飛んでるし。
なんかふわっと消える感じでも良かったんじゃないかと。

それにしても銀魂はまた続いた。
次連載する時クリスマスどころか正月も終わってるよ。
それが銀魂のいい所なのか?

HUNTER×HUNTERは内容薄いわコマでかいわで一時のブリーチみたいだ。
あの変なポーズが千手観音だす制約な感じなのかな?
なんかエビちゃんがあれやってた頃にこれ書いたのか?って気がしてきた。
Posted by ブルー at 2010年01月05日 23:09
ルフィの服の色全然気にしてなかったが黄色になってるのか?
56巻も全然見てなかった、でも56巻は黄色の上着に赤いズボンになってるから、今回の表紙はストーリーと関係なしかな??
55巻は水色着てるから、監獄のカマーランドで着替えを複数もらった??

こういう漫画の主人公で"色"が変わるのって珍しいなぁと思う
ナルト、悟空とかでも主人公って、大抵メインカラーが決まってて変化ないのに
特にアニメとかなってると、色変えれないんじゃ・・と思って東映サイトみたら、ちょこちょこ初期の赤色の服の絵が残ってるけどキャラ紹介は、青になってるんだ・・・
http://www.toei-anim.co.jp/tv/onep/character.html


処刑人が覇気ぐらいで倒れるのはどうなんだろ?
そこらの海賊でなく、海賊王、白ひげ関連のエースの処刑って言ってるのに弱いやつにやらせるのか?(まぁそれだけ覇王色の覇気ってのが強いのかもしれないけど)
中継カメラ止めたり"勝ていい"的なこと言っても海軍だし、ルールがあるのだろうなぁと・・・

白ひげ、思いっきり剣とか刺さってるし・・・もう能力とか関係ないく"根性"で立ってる状態だろうから流石、白ひげという感じ
ジョズは体砕けてるし、マルコは海楼石の手錠されて胸をビームが貫いてるしどちらも致命的なダメージのなか、海軍の大将3人はほぼダメージ受けてないってのが一番のヤバイような・・・
海楼石は海軍が技術を独占してるとか・・・
船のそこに海楼石を貼って海獣から身を守るとかいうのも海軍だけらしいし

ブリーチのカラーはせっかく"カラー"なのに、東仙の黒い体がほとんどってのが勿体無い
平子vs愛染の1コマでも良かったような・・・・

東仙の最後は修平に急所にトドメを刺されたのだし、力尽きて静かに絶命ってのでも良かった気もするなぁと・・・
敵とは言え元は、死神に知り合い(憧れの人?)を殺されたのが始まりだし
"ドン"っと砕けるってのは、仮面つけてさらに変身したってので負荷がかかってたとかそういうことを表してるのかなぁと、あとは愛染に限界を超えた力を与えられてた的なながれかな?

ハンター×ハンターは、最後のポーズは、意味がわからない
次回になにか技でもだす重要なポーズなのか??
長期休載を繰り返してるし、マジでエビちゃんがあのポーズをやってた時に描いてた原稿の可能性も・・・・・
ていうか、カラーの扉絵に、ゴンとキルアぐらい出してよと・・・
Posted by 風が吹く at 2010年01月06日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

HUNTER×HUNTER OVA ハンターハンターの情報
Excerpt: OVA HUNTER×HUNTER G・I Final×7商品価格:6,426円レビュー平均:5.0 OVA HUNTER×HUNTER G・I Final ×5商品価格:6,426円レビュー平均:..
Weblog: アニメ&ゲーム情報発信館
Tracked: 2010-02-07 13:01