ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2009年09月19日

ジャンプ43号読んだ感想とか 付録はワンピースのカード(土曜発売)

Image1835.jpg
ジャンプが土曜日発売っての忘れてて、昼にコンビニにいったのにスルーしてた・・・・・

付録が、ワンピースベリーマッチW用カード「トラファルガー・ロー」
ブリーチも、ワンピースやナルトみたいにカードゲームの機械が出れば、こういう風にジャンプにカードが付くのだろうけどなぁと・・・


ワンピース
扉絵が、ブルック編
盗賊が女性をさらってるが、この盗賊達の腕が、ルーキーとして出てきた"スクラッチメン・アプー"(音のヤツ)と同じ感じだが繋がりあるのかなぁと・・・(衣装も同じ感じか?)

前回、ルフィ達がエースの真上に落ちてきてると思ったが、そうでもなかった
ルフィ達は近くに来れてないのかと思ってたが、最初の白ひげの起した津波で、船ごとさらわれてた模様

その他大勢の海賊達も、そこそこ名をはせた海賊の模様
逆にそこそこ力があるから監獄の脱出のときに上まで来れたって事か・・
白ひげに対して、"海賊王になるのはおれだ"と宣言
エースがルフィのことを仲間に話していたし、エース救出が目的ってことで特に問題も発生せず、ルフィは白ひげ(海賊団)と共闘へ

と言うわけで、乱入したルフィ達に対し海軍としては"死刑"!

ブリーチ
タイトルが、珍しく日本語
(基本、英語だけど、ちょこちょこ日本語のタイトルある)

前回スタークが、背後から刺されたのだが、京楽とかは不意打ちしないだろ!とか思ってたので完全に予想外!
京楽の"卍解"は目立つ所でするものじゃないみたいなのが印象に残ってたが、まだ始解の能力もでてなかったな・・・・・

花天狂骨
 能力は"童の遊びを現実にすること"、霊圧領域内ではこのルールが強制される
嶄鬼(たかおに):高い所にいると勝ち
影鬼(かげおに):影を踏まれたらまけ(影を踏んでたら影を通して攻撃)
艶鬼(いろおに):宣言した"色"のみ攻撃可能、自分にも多い色だと攻撃力アップ

こういう条件付の能力は大好き
スタークは、仲間が居ても自分の近くにいるだけで、魂が削られ消えた
そのため孤独だから、2人にわかれ元の姿はスターク、リリネットなのか別のものなのかも不明
で、求めたのが"俺と同じくらい強い仲間"これポイントだなぁと・・・
バラガンが死んだ時"仲間が死んで減るのが嫌なら自分が戦うしかない"って事で本気だしたが、"強いヤツと戦いたくない"ってのは戦いが嫌とかではなく"強いヤツとは仲間になりたい"って事なのかなぁと・・・

京楽は、隊長の羽織(白)を脱ぎ捨てて死神衣装で""を多くして、スタークを上半身を切ってるが、スタークの上半身って""は穴の部分だけしか無い気がするが斬りにくいんじゃ・・・・

まぁどちらにせよ、こんな簡単に死なないだろうし、もうひと波乱あってほしい
2人に分かれてて、解放しても"人"と"銃"の形だし、元の1人になるってのもありか?

ていうか、仮面の軍勢のラブ&ローズは颯爽登場!って感じなのにあまり役に立たないとか・・・
(ラブ&ローズが戦ってて、その油断してる時に背後から攻撃できたから有利なのか?)

ゲーム
PSP ブリーチ ソウルカーニバル2 09年冬

PS3 ファイナルファンタジー13 
 ライトニングの妹"セラ・ファロン"の紹介など

AMAZONでFF13が良い感じに値段が下がってきてるなぁと
9200円が、7400円まで下がってる

posted by 風が吹く at 19:58| Comment(2) | TrackBack(1) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出ましたね!京楽の始解の能力が!
俺もある条件や制約がある能力って大好き。
なんかハンター×ハンターに出てきそうな能力だ。
こういうのをうまく使いこなして相手を攻撃していく描写ってのはキャラがより知的な感じがするし見てて面白い。
先週号でスタークは電柱のてっぺんに降りたもんだと思ったけど違うんだな。
地面にスタークの全身の影映るってことは建物の屋上とかだっのか。
あと嶄鬼の能力がいまいちわからないな。
高い所にいると勝ちっていわれても。
前に出てきたことも普通にわすれてたし。
最後の「黒」のところはスタークの服の裏地が黒っぽい。
それにしても切りずらいけど。
ズボンが黒だけど足切ってるようには見えないし。

ジャンBANG!見れました?
マッキー一本で描いた一護とルキアはかっこ良かった。
一心も次の次の話で活躍とか久保先生はまだまだ終わらせる気がない模様。
今回の話聞いてますます伏線が回収されずに打ちきりとかにならないで欲しいと思った。
あとマユリが研究所の扉を開けたところにぶら下がってる二人はドルドーニとチルッチなのかなぁ?
今となっては弱い二人が今後どうからんでくるのかも楽しみ。
ブリーチ最高だなぁ。

Posted by ブルー at 2009年09月20日 06:42
ジャンBANGみました
次の次までちゃんと予定してて、一心が活躍予定とか情報を出しすぎな気もするぐらいだけど、そこまで予定してるなら、"王族"だったり"零番隊"とかもちゃんと出てきそうで安心な感じ!
一心も活躍ってなると大きな戦い?グリムジョーとかやっぱ仲間ルートなのか?とか考えると、楽しみすぎる!!

ザエルアポロの研究室に吊られてた2人は、チルッチとかから一護たちのデータを取ってたと思ってたが、次の"複線"ってことになると、完全に別な敵(?)を研究してた可能性もあるか・・・

打ち切りの心配は、当分は無いんじゃないかなぁと・・・
データがオリコンしかないけど、"コミック売り上げ"="人気"と考えるならワンピース、ナルトの次にブリーチがくるので、大人気と見ていいと思うし、会社としても50万部超えの作品は切れないだろうと・・・
(大丈夫だろ、と思ってたTOLOVEるが終わったけど、売り上げ数が違いすぎるし)

オリコンの単行本ランキングで8月発売コミック(8/17、ジャンプ新刊がカウント)が
 ナルト47巻が78万で1位
 ブリーチ40巻が58万で2位
 3位がバクマン24万
 7位がTOLOVEるで12万(限定が3万ある)

その後8/31のデータで
 ナルトが累計103万部
 ブリーチが累計76万部
  他ジャンプ作品はランク外

9/14の初登場でワンピース55巻は112万部
 9/21(?)で55巻が累計148万部、54巻が187万

ていうか8/17のランキングだとスケットダンス、サイレン、こち亀より"TOLOVEる"のほうが5万部も上なのに・・・

オリコン コミック
http://www.oricon.co.jp/rank/obc/

Posted by 風が吹く at 2009年09月20日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

BLEACH ヒートザソウル6
Excerpt: BLEACH ヒートザソウル6 の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「BLEACH ヒートザソウル6 」へ!
Weblog: BLEACH ヒートザソウル6
Tracked: 2009-09-21 05:23