ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2008年11月22日

今週の出来事とか(スト4、Demon's Souls、龍が如く)

数日更新できなかった間のこと
ツバサ(漫画)、マクロスオフィシャルファイル2(本)、PSPガンダムvsガンダムなど買った

マクロスオフィシャルファイル2を買うの忘れてて買った
1号と今号(2号)の応募拳で表紙の生写真がもらえる(締め切りは12/31)
切り取る”応募券”を、インタビューページの裏に作るなよ・・・・

ツバサはまたODA(オリジナルアニメDVD)が発売のようです
ホリックもある ↓公式サイト
http://kc.kodansha.co.jp/tsubaholi/

ガンダムvsガンダムのプレイ感想(ちょっとしかしてない)
歌つきの音楽はやっぱいい
ターンエーの細いビームサーベルがカッコよすぎる
エクシアのGN粒子の表現とかもカッコイイ(数は少ないが粒がとぶ)

ロランのセリフが破綻してるというか・・・
”環境を考えろー”、”地球は戦争をするところじゃ無いでしょ”、といいつつ、核爆弾使うし・・・・
(アニメの中では、街を守るために核をつかった)

違うゲームとわかってるが、どうしても比べてしまうのが、PSPのガンダムバトルシリーズ
これはACの移植なので仕方ないが、ちょっとモードが少ないというか、対戦してナンボという感じ、長く遊ぼうと思うならバトルシリーズの方が良いかも(機体強化とかパイロット育成とかあるし)
個人的には、平成ガンダムでバトルシリーズを出して欲しいなぁと思う
機体別の攻略がファミ通.comにある

ストリートファイター4の発売日が決定
2009年2月12日 発売予定 8390円
先着特典はアニメDVD(60分、スタジオ4℃)
ちょっと価格が高いという感じ、SCEJ関連のソフトが安いから余計に高く感じるだけで、PS2とかでも7800円ぐらいは普通にあったし、普通といえば普通か・・・・
でもアニメのDVDを貰わないと凄く損な気がする・・・
っていうか60分のアニメぐらいゲームディスクに動画として収録できるだろうに、わざわざ特典にして"見れない"プレイヤーを作る必要ないのに・・・

PS3のDemon's Soulsってゲームの発売日も決定してた
発表されたとき、押し付けのムービーなどを廃止して、プレイヤーが冒険していく感じを目指してるとかなんとかなんとかってあった気がする
それほど気にしてなかったのだが、公式サイトみて非常に興味でた

オンラインで協力プレイできるのだが、1人プレイで死んだら別のプレイヤー(オンライン)に召喚してもらい生き返って、協力プレイ(自分が行き詰るとたのプレイヤーを召喚して協力)などの要素があるようです

さらに他のプレイヤーにメッセージを残せたり、死んだらそこに血痕が残って、その情報が配信され”ここには死ぬ何かがある” というのが他のプレイヤーにわかるという、時間が前後しているが同じ所を冒険してるという感じの演出とか興味引かれた(死因もリプレイされるようです)
問題はキャラクリエイトがどこまで簡単に綺麗なキャラを作れるかだなぁと

Demon's Souls 公式
http://www.jp.playstation.com/scej/title/demons-souls/

PS3のHomeのクローズドβのプロダクトコードが送られてきてた
やっとホームレスから脱出だ!といってもまだダウンロードしてないのでやってない
PS3の容量が3Gもあいてたかどうかもわからない

PlayStation Home
http://www.jp.playstation.com/ps3/home/

機体別攻略 νガンダム『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』
http://www.famitsu.com/game/coming/1219801_1407.html

『龍が如く3』の最新ムービー“プレイダイジェスト”が公式サイトなどで公開
http://www.famitsu.com/game/news/1219967_1124.html

『龍が如く』のWebラジオに遥役の釘宮理恵がゲスト出演、レギュラー陣と合わせて現場からの声をお届け
http://www.famitsu.com/game/news/1219843_1124.html

SCEJ、「アドホック・パーティー for PlayStation Portable」
33タイトルの動作ステータスを公開
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20081120/adhoc.htm

カプコン、PS3/Xbox 360「ストリートファイターIV」
発売日と価格決定。先着購入特典は長編アニメを収録したDVD
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20081121/sf4.htm

家庭用版では剛拳を操作可能 『ストリートファイターIV』
http://www.famitsu.com/game/news/1220006_1124.html

コーエー、PSP「真・三國無双 MULTI RAID」
マルチプレイとアイテムに関する情報を公開
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20081121/musomr.htm


posted by 風が吹く at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム:PS3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガンダムVSガンダム俺も買いました。
クロノトリガーやりながらなんでちょっとしかやれてないが、感想を。
全体的にすごくバランスがいいという印象を受けたし、1つ1つの動きがこってるし格好いい。GN粒子とかフリーダムの飛行中の輝きとかも。ZZが投げキャラなのはビビったが。
これはVSシリーズ全部に言えることだが今回は特にそう思った。カプコンはいい仕事するな〜。でもOPにロゴ出てなかったのはなんでだろ。EDには出てたが。
あと武器を換装できるのもいいですね。前までは1つの機体で数種類いたが、やっぱり戦況におおじて武器変えたりするほうが断然面白い。
明鏡止水モードやZの体から通して出る力とか芸が細かいのもさすがといった感じ。(カミーユ発狂してデカいBS振り回してくるからうざい。)
でもサブ射撃、特殊射撃、特殊格闘とかどのボタン押してどの技が出るのかわかりずらい。十字キーの入れ方でも変わる場合もあるのでもうちょっと説明書に詳しく書いて欲しかった。自分で見つけるのも楽しみのうちだけど。モードが少ない分色々試しながら遊んでくれってことかな。
できればZステージのBGMは「水の星から〜」にして欲しかった。あの歌好きだったのにな〜。でもBGMに歌もってくるのは正解だと思う。
前作でもT.M.Rの歌かかったらテンションあがったし。
モードが少ないから飽きが早いってのが難点だが内容が濃く面白いゲームなことには変わりない。バンナムもこういうところ見習ってほしい。

あと最近タイトルと関係ないコメント(無理やり関係づけての勧誘みたいな)が多いですね。ブログって色々大変なんだな〜と感じました。
Posted by ブルー at 2008年11月22日 21:28
確かに武器換装はイイ
というか0080のNT-1アレックスのチョバムアーマーが外せるってのに感動した!
このゲーム、ゲーセンで数回しかプレイしてないし、ターンAしか使ってなかったので全然知らなかった・・・(下手で他の機体見てる余裕なかったし・・)
敵に攻撃受けて、外れるだけじゃなく、自分で外せるのがカッコイイ!
(最近TVCMみたら映像出てたが完全に見過ごしてました)
BGMに歌を使うのはかなりイイ、がめちゃくちゃアニメ見たくなる
(ガンダム無双2も歌を入れて欲しい・・・・)

バンナムは、もう何を考えてるかわからない・・・
鉄拳6は来年秋です、でバンナム制ソフトはもう駄目かなぁと思った・・・ガンダム作ってるカプコンやコーエーに頑張ってもらうしかない・・・

--
コメントに関しては、勧誘なら勧誘とわかるのはまだマシで普通を装って変な通販ページとかに飛ばされたりするのが困りモノ・・・

コメント残してくれてるし・・とチェックをするのだけど、完全に関係ないエロ通販ページとか・・・

コメントで細かく説明してレビューサイトっぽいのなんだなぁと思って確認したら、ゲームソフトをポイントで交換?とか意味不明のところだったり・・・
参加くださいとかならまだわかるのだが、ぶっちゃけ”興味あるならメールしてください”って言われてもなぁと思ったりも・・・・
(人を集めるHP運営してるなら専用の書き込みページを作ってよ!とか思ったり・・・)

こういう広告や勧誘てきなのはある程度の時間たったら、消すようにしてますので、変かな?と思うのはほぼ広告なのでアドレスとかのクリックは注意をお願いします
(左のトラックバックは消し損ねてます、近いうちに消します)
Posted by 風が吹く at 2008年11月23日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。