ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2008年06月19日

君は「カルピス」の誕生日を知っているか?

カルピスの誕生日は「7月7日」七夕らしいです

カルピス愛飲家なのに知らなかったのだが、カルピスの水玉は天の川をイメージして作られてるらしいです

カルピスの七夕サイトでweb絵本が公開されています


七夕ファンタジー
http://tanabata-calpis.jp/
プレゼント応募あり(とりあえず私はB賞を応募した)
web絵本ということはあって、最初の選択で話が変わるッぽいです
なんていうか、私の読んだのは、人に親切にしましょうっていう、今の世の中で一番大切なんじゃないかなぁと思われる話
正直者は馬鹿を見るって世の中はあってはならないというか・・絵本は子供の読むものだって考えもあるが、心の荒んだ私のような人間は考えさせられるものがある・・・・

7月7日にBS-iで「カルピス」関連ドラマがあるようです
「私の恋と父」20:00から20:30

上のドラマの設定が昭和49年らしい
昭和49年ぐらいって、「ちびまる子ちゃん」ぐらいの時代(と思う)

うる覚え(うろ覚え)だが、漫画かアニメの中でジュースでカルピスを作るという話があったような、無かったような・・・
昔、友達と遊んだとき、良く色々なものでカルピスを割って飲んだなぁと・・・・
かなり適当に色々混ぜて、ゲームで負けた人が、飲むなんて事もやったわけだが、一番キツイのは割る前の"原液"を飲むことだと思う(割ること前提の物なので絶対に真似しないこと!!)

自販機に"カルピスコーラ"ってのが売ってあったことがある(多分10年ぐらい前?)
ああいう製品てもう作らないのだろうか?(純正品か、偽か不明だが)
最近ブームの復刻版とかしてもう一度作って欲しいなぁと思う
(まぁカルピスソーダがあるけど、やっぱコーラとソーダは違う)

種類の違うカルピスといえば、「THE PREMIUM CALPIS」
350ml(細いボトル)で150円で、高いな・・と思いつつも、目新しいジュースはとりあえず飲む私だが、これは美味い
なんていうか、まろやか

普通より、高い金をだして飲む価値があるカルピスというか、価格が高いことに納得できた商品

まったっくもってどうでもいいが、"うろ覚え"を"うる覚え"と書いたが、こういうのは時代の流れだと思うのです
間違った日本語などという人もいますが、今の時代、自分のことを"拙者は”とか"麻呂は"なんていわないのと同じで言葉も変化してると思う、変化を乱れ間違いといっていたのでは、どうにもならないと・・・

カルピスの「THE PREMIUM CALPIS」は高いがかなり美味いと思う

posted by 風が吹く at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。