ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2020年05月28日

鬼滅の刃が完結してしまった、青い彼岸花、太陽克服は・・・・

ひとつ前の記事で、どうなるんだろ?って書いてたのだけど、鬼滅の刃の連載が終了しました
でも、単行本も、アニメ(映画)もありますのでまだまだ続きます!

スマホゲームもあるが、ps4でゲームもある!

PS4 鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚(2021予定)
メーカーはアニプレックスだけど、開発がサイバーコネクトツーなので、ジョジョやドラゴンボール、narutoなどアニメ系ゲーム沢山つくってるし映像面だけは全く問題ない!

というわけで、鬼滅の刃が大人気!
以下は、ネタばれを含むため注意

【2020年 上半期本ランキング】史上初『鬼滅の刃』BOOK&コミック同時1位 コミック1〜19位独占&全て200万部超えの快挙
https://www.oricon.co.jp/special/54719/


↑もちろん、私ぐらいになると、ブック総合の3位に食い込んでる、田中みな実さんの写真集お渡し会に参加してますけどね!!
めっちゃ可愛いかった、よくネットニュースで女性が多くって書かれてるが、大阪の梅田の場合は、本当に8割女性で残り1割は女性と一緒にきた男性、残り1割がヤバい奴等!(私がどこに属してるかは、あえて言わないけど)


完結直後には、色々なところで鬼滅の刃のことが話題になってて、好きな漫画が、盛り上がってて嬉しくなった
人気に乗っかって話題にしてるのも一つの盛り上がりだからいいと思ってる

個人的には、少年漫画らしい終わり方だったと思う。
誰とは言わないが、命を落としたキャラも転生している、作中でも、剣士を根絶やしにしても、どこかで受け継がれている意思みたいなのがあったが、そういう意味で、子孫なり転生なりしているってのは、ホッとする終わりだった。


どのニュースだったか気になったニュースが2つある
青い彼岸花について

1つは、青い彼岸花の伏線が回収されていない→まてまて、ちゃんと読めよ!と心の中で思った(終)

2つ目、青い彼岸花について、最終回で、青い彼岸花が発見されたが、枯らしてしまったという内容がでてくる
→青い彼岸花が枯れた=鬼が発生することが無いって考えを書いてて、あぁそうか!って思った

私は、青い彼岸花が、ある条件で発生するため、敵には発見できない
って伏せて書いたけど、ネタバレって書いてるので普通に書くと

青い彼岸花は、昼間しか咲かない、鬼は夜しか活動できない、鬼舞辻無惨たち、夜しか活動できない””がいくら探しても結局、永遠に発見することができなかった→悲しい物語 と思ってた。
鬼滅の刃は、敵側にも物語の重心があるのでここは重要だと思ってる。

まぁ、一部の鬼が、人間に生贄を出させて生活してたので、人間に探させていた可能性はあるけど!


禰豆子が、太陽を克服した理由の謎が解明されてたっけ?って感じだけど、個人的に血縁、精神力云々は、違うのかなぁと思ってて、最初(第1話)で、鬼になる時点で、日が昇ってたってのぐらいなのかなぁと思ったり
無惨の血が入った時点で絶命せずに、日の昇った外にいて、そして明るい時に鬼になってるので、中和もしくは突然変異が起こったのかなぁと(直射日光のあたらない、霧、雪の日だから、日の光がどの程度アウトかってのにもよるだろうけど)
無惨に、爪でやられた一般人は即、鬼になってるので、この辺が何かあるのかなぁと
強い精神力ってのは、上弦については、何かしら強い思いを持ってるっぽいし、強い精神力あるやつもいるだろうし・・・まぁ鬼になる誘惑に負けたりはしてるけど

というわけで、終わってもなお、盛り上がるわ〜
外伝の掲載がきまってて楽しみすぎる!

前回の映画のパンフレットやグッズが売り切れで買えなかった私は、次の映画のパンフレットも買える気がしない・・・
(まぁ再販してくれると思うけど)
posted by 風が吹く at 18:11| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

鬼滅の刃は終わるのか、引き伸ばされるのか・・・未コミック話数は26話。

鬼滅の刃の今後が気になる
最新刊の20巻が発売された
15893646423490.jpg
20巻の内容もそうだけど、ジャンプで読んだときに、もっと早く次の展開にいかないぁろうか、長いなぁと思ってたのだけど、コミックで読むとちょうどよいなぁと思う
個人的に、やっぱ漫画は、週刊や月刊で読んで、後でコミックで一気読みがベストスタイルだわ!と思う
まぁ、好きな作品全部を追いかけるのは無理で、コミックが多いけど!


鬼滅の刃20巻は、170から178話までの1冊に9話収録
ジャンプの最新話は204話で、ストックが25話、次回から、次回が最終回でも26話確定
コミックは限定版が3巻予定されてる、続くのか終わるのか微妙だなぁと思った
(次のコミックの予約が始まってます)

ていうか、ジャンプのここ数年の人気作品って、後○話で最終回って予告してたような気がする

正直、引き伸ばしはないと思ってる。
続くなら、作者希望通りで続いていくと思う

ジャンプ漫画といえば、ドラゴンボールは引き伸ばしがあった
私は、子供のころの冒険部が好きだ!と断言する。

でも、後半のときに楽しめなかったか?といわれるとすごく楽しんだ
(本当に後半しかリアルタイムで読んでないけど)
そういう意味では、個人的に引き伸ばしは歓迎かなぁとも思ってる、好きなものが長く続くって幸せじゃん!


まぁそれは、どうでもいいとして、ここ数年は、作者の描きたい形で、終わらせてる気がする(もちろん人気作だけで、打ち切り作品は別だけど)

最近、集英社は、ドラゴンボールやnarutoで、終了したコンテンツも延命というか、ドラゴンボール超や、ボルトみたいに続編(外伝?)として、TVアニメまでできる人気コンテンツになって稼ぎ続けれるって事例があるから、批判を受けて続けるより、作者が納得する形で終わらせて、納得して、その後も作品が続けれる環境ってことも考えられてるのかなぁと思った
それに、超もボルトも作画は別の人だし、人気作品を原作としてマルチに展開していくほうが、会社としては、理にかなってるのかなぁと

ていうか、ドラゴンボールっていま何作あるのだ?
最強ジャンプとか、超以外に、SD、カードゲームのやつなど複数連作されてる気がする、ネームバリュー使って、ゼロから作るより楽なんだろうけど、それでいいのだろうか?とも考えさせられる


そういえば、GANTZは、作者がフリー(?)なのかいろいろな雑誌で描いてる感じだし、もう出版社にとらわれる時代でもないのだろうかなぁ、個人的には、ジャンプ、サンデー、マガジンはこの作者が・・って分類が欲しいかなぁと思う
(チャンピオンは、チャンピオンREDぐらいしか読んだことない・・・)


というわけで、新しいキーボードを買って、それで文字を打つ練習で、だらだらとどうでもいいことを書いてるが、なんかすごく打ちにくい、ちょっと失敗したかも!
3000円という微妙な値段のキーボードなのだけど、パソコンとか買ったときについてるような、800円ぐらいで売ってるキーボードが一番打ちやすいかも!(一番慣れてるだけだろうけど)

というわけで、鬼滅の刃の映画が楽しみすぎる。という話だったっけ?

漫画でも、ゲームでも映画でもなんでもそうなんだけど、こういう風に、終わるのか?続くのか?とか考えたりしてる時が一番楽しいわ!
約束のネバーランドもどうなるのか楽しみだわ〜

posted by 風が吹く at 17:54| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

BBQ、パチンコもマスク非着用も自由だが・・・今するか、しないか危機管理能力の如何だと思う

最近、近所のお店に食品を買いに行くと、客にマスク着用を推奨している。
仕方ないと思う

どこでどう感染するかわからない状態で、店員を守るためにできる対策は必要だと思う

でも、未だに、釣り竿もって、大声で、追加のお酒を買いに来てたりするのを見かける
マスクしてない、すでに酔ってるから異常な大声、なんなんだろう?と思う

個人的には、釣りとか別に構わないと思う、別にスペース開けて、1人でする分には何も問題ないし、マラソンも、1人で走る分には問題ないと思うが、なぜか集団で走ってるひとを多々見かけるが・・


パチンコに行列、マスク(対策)をしない、パーティ開催なんでも自由だと思う、対策ができてれば!
ルールを守れば、外食とかも別にできるし、そこが守れるか、守れないかだと思う

あとマスクは、手に入らないという言い訳はもう無理だと思う
色々なところで自作方法などが公開されてるし、飛沫を防ぐという意味で着用なので、最悪、昔のガンマンみたいにバンダナでも巻けばいいと思う(普通にタオルでいいけど)


マスクを着用するかどうかでなく、対策をするか・しないか

パチンコしようが、何しようが自由だと思う、でもこんな時にするか・しないか

今の、こういう非常事態時に、みんなに同調できるかできないか
そういう人間性が問われている気がする

もちろん、同調だからってみんなが戦争するから戦争OKってのは別として(まぁ実際はどういうことになるとわからないけど)


バーベキューもすればいいと思う
家族でお庭ですればいいじゃん、部屋で焼肉パーティーでもいいじゃん
散歩も禁止じゃないし、子供と出歩けばいいじゃん、全然問題ないと思う

誰もが自粛しよう!って時にみんなにBBQ開催じゃ~ってやったった感をだしても、ビジネスなら、革命を起こす異端児って呼ばれるけど、ただの致命的に空気読めない人だよなぁって感じ
もちろん、大半の人は、パーティ開催しても行かないと思う、なんでいかないかは説明する必要がないけど


パチンコに行くのも自由だと思う
ニュースで「自分が罹っても構わない」からってのを見たがこれが一番やっかい致命的

(最近、致命的ってのがマイブームなワード)

ニュースでも、緊急事態宣言の解除が・・というニュースを見る、9割の人が頑張って、1割の馬鹿無計画な人が、それを邪魔する

国や地方自治体含めみんな疲弊してきてるのに、ルール守らない人に対応するために、人員をさかれてさらに疲弊が加速する
そのおかげで、普通に頑張って生活してる人たちも疲弊が加速する

上で、「パーティ開催されても行かない、なんでいかないかは説明する必要がないけど」って書いたけど、ぶっちゃけここな気がする
パチンコ屋店を閉めろの言い合い合戦になってるらしいが、閉めろとか並ぶなじゃやなくて、今の世の中の現状を、細かく説明してあげたほうが良いと思う、なんでこういう状況になってるのかを理解してないのじゃないかなぁと思う

自分が罹るだけでなく、自分が発症しなくても、他人にうつす可能性がありますよって教えるべきだと思う

犯罪が起こったときに、アニメ、ゲームの責任にされるって話をよく書いてるけど、パチンコだから、依存症だからって強引に説明つけるのは良くない、今のご時世、ニュースも情報も選べる時代でニュースとか見てなければイマイチわからないまま今の状況になってるって人もいると思う

でも、このご時世に、本当に暇だからって、集まってBBQ,パチンコする人は、想像力や危機管理能力が欠如してると思う


ぶっちゃけ、危機管理能力が欠如してる人が、ほかのところでしっかり対策をしてるだろうか?

緊急時でも、関係ないわ!って人が、大丈夫とは思えない!
あぁ大丈夫、大丈夫!って軽く言う感じの大丈夫ぐらい信用ならない

それが、怖い!!
命に係わる病気だもの、怖いよ!

対策を頑張っても頑張っても、意味ないもの!
馬鹿想像力が致命的に欠如してる人が、がまき散らして、自分や家族が死ぬ可能性があるのだもの!
こんな時に本当に、パチンコしてるのか?パチンコを隠れ蓑に、もっと悪いこと考えてる集団じゃないのか?とすら思う

不平不満もたまるよ、我慢してるのに、一部じゃ自由にしてるんだから、ニュースみても、ネット見ても負の感情増えても仕方ないよ
ルール違反した人の、特定が・・・いいじゃん、それでガス抜きできるなら、ぶっちゃけ昔から事件起きたら行われてたことで今に始まったことではないなぁと思ったり・・・(報道っていっても、話題になってる大半がネットニュースかな・・・)

コンビニのアイスクリームのケースに入ったりして写真とってるのとか、特定してたじゃん!
今回は、命に係わることだし、抑止力になるんじゃ・・と思ったが、食べ物やの不謹慎行為は続いたか・・・

あと、自分も危機管理能力が致命的に低く、緊急時の対応が出来ない人間ではないか、こういう事態に対応ができてるか、ってところを誰かに見られている気がする
私の周りは、割としっかりしてるかもしれない、みんなマスクして、うがいしたりしっかり対応してるなぁと思って私は周りを見てる。

私が見てるように、私も見られている、そんな不安しかない

でも、こうなるとやはり性善説は無理だなぁと思わされる、抑止力という意味で、緊急事態宣言にも罰則が必要だったんじゃないのかなぁと思ってしまう。(10年ぶちこめとかじゃなくて、罰金とかだけでもあったら違ったのかなぁ)


という風に、どうでもいいことを書き散らすのが、私のガス抜き
あとは、どうぶつの森をプレイして寝るのみ!

もう1月、2月の時とは世界がかわってしまって、昔の常識は通用しない新しい世界になってしまった、旅行もできない、映画館にも行けない(やってないけど)、こんな時代になるなんて、思っても見なかった、昔の生活を取り戻すため、もう少しみんなで頑張ろうよ!

posted by 風が吹く at 22:19| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

GWを楽しもう!ガマンウィークを我慢しない、自粛しない!

ゴールデンウィークは、映画業界から始まった用語
連休で、映画館に人がたくさん人が来てガッポガッポで、始まったという話は、何度も書いてる気がするので、まぁそれはいい


映画というジャンルは不思議だと思う

TVだと、ドキュメント、ドラマ(恋愛でもなんでも)、SF、アニメっていう、分類わけが強いきがするのに、映画だと、アニメもなんでも間でもひとくくりで映画といえる感じ!

特に、ここ数年は、アニメのカルチャー化が凄いなぁと思ってる
サブカルチャーではないって意味)

10年前からそうだけと、国に認められてるような資格試験とかのチラシにもアニメ絵とかあって、どうなのよ!って思ってたけど、誰も違和感を覚えていないなら、私がずれたというか、取り残されたのかもしれないなぁと思う
というか、アニメを含めドラマ、映画の漫画依存が大きいなぁとは思うけど


とうとう来ました、ネット配信で、最新映画が見れる時代!

Amazonだったか、最新映画をレンタルできるようになってる。
 Prime Videoシネマ

『Fukushima 50』『スキャンダル』など新作映画を自宅で!Amazon「Prime Videoシネマ」がスタート
https://movie.walkerplus.com/news/article/232088/

Fkushima50は、自粛に入った時点で、公開中だった作品、ナイチンゲールは3/20公開予定で、見に行こうと思ってたら、映画館も自粛にはいって見に行けてなかった作品
こういう作品が、自宅で見れる!
期間限定で映画館と同じ作品をレンタルできるというのはps4(ps3時代?)でガンダムユニコーンかなにかであったようななかったような・・・

とうとう来ましたと書いたし、これは便利だなぁと思ったりするが、これが新型コロナの影響で始まったというのが喜んでいいのか微妙だなぁと思う
新型コロナで、いろいろと世界が変わってしまうのだなぁと不安に襲われる。


ゲームは現物のソフトじゃなきゃ!って思ってた私が、いつの間にか、ダウンロードソフトのほうが多くなって、たまにパッケージを買ってしまって、ダウンロードにしておけばよかったと後悔する始末!

そんな私も、いつの間にか、Amazonプライム会員が標準となってる。
最初は、どうしてもすぐに必要なものがあって、プライム会員の体験版にはいったら、映画とか沢山あるじゃん!と思ってもうずっと会員になってる。

Amazonプライムに「ドラゴンボール」の映画があったりして、何度も見てるのに見てします
ふしぎの海のナディア」もあるし、懐かしーってのが沢山ある
最新のアニメはテレビをリタイア(録画ミス)した「かくしごと」がお気に入り!

実写ドラマの「ゆるキャン△」も面白い、(コロナで福原遥さんのイベント飛んでしまったけど・・・・)

私のAmazonプライム率が高くなってるなぜか、

テレビを見れば、「することがないからパチンコに行く、自分はかかっても自分の命だから・・・・」って、誰が感染してて、感染させてるから困るってご時世に何を言ってるんだ?
マスクをせずにマラソンをって話題があったが、これに関しては、1人で人の少ない時間に走るなら全然問題ないと思う
わざわざ人の多い、通勤時間(私もテレワークになってないので・・)に、走ってみたり、マラソン、自転車も集団で走ってみたり、集団で走るから、集団で休憩して、集団でコンビニによる、密をさけろっていってるのを理解してない。

パチンコが、依存症っていってるが、一人で走れるマラソンを集団で行うのは、こちらも制御できてない、同じ依存症だと思う

最近はテレビを見ても、ネットを見てもあれが悪い、これも悪い、自称、コメンテーターが文句ばかり、負の感情ばかりが出てる、
アベノマスクは来てないけど、こんなご時世ミスもあるだろ(許されるボーダー超えてる気がするけど)、後で文句をいうだけなら私にだってできる

昨日から、テレビを消して、ラジオを流してる、これを書いてる今、ラジオでは、ハリー杉山氏がゲストにでてる番組やってる
BSでコトブキツカサ氏とやってた(まだやってる?)映画番組が好きだったなぁと思った

テレビはなくなっても生活できるけど、ネットは止められない(これもまた依存症だ)

どっかの県で、ゲームは1日1時間?だっけしてたところは、ネットやテレビも1時間までにして、社会実験してほしい
個人的に、ゲームという日本が誇る文化、産業に制限かけるなんて言語道断!と思ってる、ゲームがダメというなら、各々が自主的に1時間ぐらいにしようかってなる向でしないと、条例で制限とかわけわかめだわ
これも何度か書いてるけど、何か事件が起こったときに、ゲームやアニメの責任にしようとしてきた(犯人の部屋に○○があったとか)
そういう思想がまだ続いている地域なのかなぁ

どうでもいいけど普段、可愛いアイドルしか見てない私だけど、アイドル含め芸人とか俳優とか、テレワークして、明るい話題を提供しようとしてる人たちは凄いなぁと思う
クソみたいな乗っかりの文句や、ああ言えばこう言うみたいな意見はどうでもいい、エンターテインメントとしてこんなときでも楽しませてくれるってのは大きいわ

自粛だから、ストレスが・・・とか言ってても始まらない、これだけあらゆるコンテンツが揃ってるなかで、することが無いなんてないのだから、家でゴールデンウィークを楽しもうぜ!って話でした。
(インドアの人はいいけど、アウトドア派で、走るのが趣味だからって人もいるだろうけど、家でフォーム確認とか、自粛終了したら、どこか旅行して走る計画立ててみるとか、なんでもできると思うなぁ)
posted by 風が吹く at 11:01| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする