ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2010年07月08日

ソニー 3D撮影デジカメを!、PS3用表示ソフトも無料提供(9月)

サイバーショットの新製品、DSC-WX5、DSC-TX9が3D静止画撮影機能が可能

3D撮影といえばフジフイルムのデジカメが並んだ2つのカメラで撮影して・・・てのだが、これは、本体をスイング(横に動かす)ことでズレから計算して何とかかんとか・・・

本体だけでも、3D写真は見れるが、3D対応BRAVIA(テレビ)にHDMIで繋いだり、PS3用に9月に無料提供される3D写真表示アプリの"プレイメモリーズ"で表示(管理も)が出来る
(PS3の"プレイメモリーズ"の場合は他社の3Dテレビでも表示できると思われるが、デジカメから直でHDMI接続の場合は不明)

現在発売されてる"NEX-5"など(北川景子さんがCMしてたデジカメ)もバージョンアップで対応
このカメラ、店に電源入れて置いてあったので"スイングパノラマ"っていうのをやったのだが、シャッターを連続で切ってるカタカタカタってのが凄く気持ち良い、
でもパノラマ写真はちょっと変、ポスターとかの白色が紅白幕みたいに変なグラデーションになった(文字とか絵は普通だが一色のところが段々のような色合いになった)

任天堂のニンテンドー3DSが3D写真の撮影に対応してるが、PS3の"プレイメモリーズ"ってのを使えばTV画面で見れるのか?
(3D写真が標準的なフォーマットで保存されて、SDカードで外に持ち出せたら可能なのかなぁと・・・、3Dテレビでメガネかけないと駄目だけど・・)

なんだかんだで、3Dって浸透してくるのかなぁと思うが、冷静に考えるとそれほど欲しいって気もしなかったりして・・・・
なんていうか目新しいだけか・・・

ソニー、フルHD AVCHD対応の「サイバーショット」2機種 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100708_379275.html

ソニー、PS3用の3D写真表示アプリ「プレイメモリーズ」開発 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100708_379300.html

posted by 風が吹く at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。