ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2009年11月28日

モーニング・グローリーは大人気だな・・・

世界ふしぎ発見をやってる
内容はモーニング・グローリーという雲

今日の20時からのNHKでも同じモーニング・グローリーの番組やってた
大人気というか思いっきりかぶってるなぁと・・・・

まぁ時期的にかぶっただけだろうけど、これ生で見てみたいなぁとは思う

http://www.tbs.co.jp/f-hakken/


posted by 風が吹く at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PSP版「鉄拳6」の北米版が発売されたようです!!(情報まとめ)

PSP版鉄拳6の北米版が発売され情報が出てきています

北米版は、海外のソフトを取り扱ってる店舗や通販で入手可能
AMAZONでも4880円で売ってる
タイトルに北米とかなってるのが海外版、FF13とかもある(FF13は日本のほうが発売早いのであまり買う意味は無いと思うが、日本未発売のソフトもある)

情報は2chより
北米版を手に入れ写真をアップしてくれている人がいますのでそういう情報より

日本語表示可能
 インストールがあるとかの説明も日本語 
 段位も日本語
 PSPの言語設定で自動?

勝利後のリプレイが無し
エクストラコスチューム無し?
カスタマイズに制限あり(これは開発者インタビューで言ってたと思う)
オフでもランク(段位)は上がる(PS3、360版はオフは初段まで)
開始位置の左右選択なし

ロードは早い
DRにあったようなオンラインでゴースト配信はなさそう
(オンライン系のメニューが無いらしい)
アドホック(PSPを持ち寄って)でゴーストの交換はできるらしい

アザゼル、ナンシーは居る
PS3360に無い、ラース、アリサのエンディングはPS3360の動画の使いまわし???

鉄拳6は再現されてるが、ゲームソフトとしては鉄拳DRに劣る?

PS3が壊れたし、日本語表示になるならと思ったが、なんか"鉄拳6"自体をバンナムは力をいれてないのかなぁと・・・・
"前作のPSP鉄拳DRが200万本売れたから、次も力を入れて、300万本売ろう!"じゃなくて、"前作は200万本売れたから、手抜きをしてもそこそこ売れるだろう!"って考え方なのだろうか?

日本版は来年予定だが、北米版の中身が日本語になるようなので変更も追加も無いのだろうなぁと・・・
まぁ追加をしたらしたで他の地区から文句がでるだろうから無理だろうし・・・・

ラベル:ゲーム 鉄拳6 PSP PS3
posted by 風が吹く at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム:Vita、PSP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする