ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2009年10月23日

PS3ドラゴンボール体験版をプレイした

Image1980.jpg
PS3の北米ストアにドラゴンボール レイジングブラストの体験版があります
ラチェットの体験版もあるが容量が2.4Gとか・・・

とりあえずドラゴンボールを数回プレイした
使えるのは悟空(スーパー)、ピッコロ、ラディッツの3キャラ

ドラゴンボールは大好きだし、ジャンプで情報出たらチェックもして気にはしてたのが・・・・・・・

画面がシンプルなのはいいのだが、殴った時とかのエフェクトもショボくて映像的に寂しいというか迫力が無い感じ

なんか操作方法が洗練されてないかなぁと思った
移動は、左アナログスティック、気を貯めるのは方向キーの下を長押し
ジャンプはL1(長押しで空へ)
パンチとかは普通のボタンで、必殺技は右アナログスティックの上とか下とかに割り振りとか・・・

ステージが広いのかと思ったら、透明な壁が・・・・・・

ここまでは許容範囲なんだが、ここから自分的に許せないこと

決定的に視点(カメラ)がおかしい
初め、悟空vsラディッツでやった
開始直後、ラディッツが視界(画面)から消えた
なんだ?どうなった?と適当にボタンを押してたら、空にいったらやっと相手が映ったので、真上に移動したのをカメラが追わない
2回目やってたら、空中から敵が真下にいくとカメラが追わない
壁際でもカメラが、めり込めずにキャラアップになって何やってるか不明な状態

1vs1の格闘ゲームで相手が映らないとか・・・・
カメラが壁に、入り込んだ視点が使えないなら、壁の無いほうからの視点に切り替えて映せよ・・
格闘ゲームで自キャラがどうなってるかわからない状況はおかしいだろ・・・

あと個人的に一番嫌なのが、スタートを押してから、メニューが表示されるまでに時間がかかる
100歩ゆずってロードなら我慢するのだが、神龍がゆっくりくるのを見ないといけないのが面倒・・・

映画のDVDでメニューが見たいのに、どうでもいい演出で操作できない感じ




posted by 風が吹く at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム:PS3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする