ブログの設定を変更していますので、表示が乱れる場合があります

2008年11月30日

BDは映画とアニメの2極化へ・・・・・

BDがシェアのどんどん伸ばしてるという記事がある(下のリンク)
で、洋画と邦アニメの二極化が進んでるとのこと

ていうか、2極化といっても映画とアニメぐらいしかソフト出てないイメージなんだが・・・・・
海外ドラマ、日本ドラマ、お笑いなどもまだDVDでのみ発売だし、映画とアニメ以外のソフトがほとんどでてないのに、2極化って言うのはどうなのかなぁと、色々なジャンルがそれ相応にでて、そこで飛びぬけてたらわかるが・・・
まぁ映画、アニメが積極的っていうか購入層が、特殊なのかもしれないけど・・・・

映画、アニメ以外ソフト出てないって上に書いてしまったが「月周回衛星 かぐやが見た月と地球」とかそういうのがでてるな・・・
っていうか”世界の車窓から”がDVDブックとかDVDだけっての勘弁してほしい、こういうのとか"世界遺産"モノとかこそHDでだしてほしい

どうでもいいが、世界の車窓からとか、最近”車窓”から見たのじゃなくて、列車を降りてるシーンが多いイメージがある
あと多分、関西だけと思うが”歴史街道”っていう寺院とか古墳とか関西各地の名所を紹介する番組なんだが、この番組も、普通の饅頭屋みたいなのとか紹介するときあるし、長く続くとやっぱネタが切れてくるのかなぁと・・・・

1〜9月期のBDソフトの実売は68万枚。GfK調査
−邦アニメの9月売上は全体の64%。洋画との二極集中が加速
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081128/gfk.htm

角川、黒澤作品「羅生門 デジタル完全版」をBlu-ray化
−「乱」など4作品収録のBD-BOXは19,740円
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081129/kadoent.htm

ジェネオン、NHKスペシャル「プラネットアース」をBD化
−'09年2月に6巻までを発売。各4,935円
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081127/geneon.htm
posted by 風が吹く at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。